おぴお

限界突破で更新します。

PS3/PS4などのゲームキャプチャーのHDPC問題

HDPC(不正コピー防止)

HDPCってのは、映画とかDVDを不正コピーを防ぐことを目的とした著作権保護技術

細かい内容を知りたい人はこちらをご覧下さい。

んで、目的はゲームをYou Tubeにアップするという時にもこのHDPC(不正コピー防止)が問題になってくる。

PS3/PS4などのゲームキャプチャーするとき

HDMIスプリッターかませなくても使えるゲームキャプチャーあるのかな?

わからんが、大体のゲームキャプチャーはHDMIスプリッター必要です。金が無かったらコンポジット(スーファミとかの赤、黄色、白のやつ)を使うしかない。

PS4 はシェア機能があるので、問題無いと思うがムービーは最長15分間という制限があるこれは、ゲームの内容がネタバレしないようにするものなのだろう、それを動画に上げてもバンされるから(多分)結果PS4 はシェア機能のままで問題無いと思うが、問題はPS3だよね、録画が出来ないからHDMIスプリッターが必須だよな、無くも出来る方法があるのならば教えていただきたいものです。

HDMIスプリッターを謳った商品の横行

普通にHDPC解消をさせる商品があれば良い話だが、なぜだかわからないがHDPC対応と書いていて、全く効果がない商品がかなりあるのだ。

Amazonなど楽天HDMI スプリッターと検索すればパチモンのような商品が多々あるのが確認できると思いますが、あまりにもそんな商品が多すぎるのである、そもそもこのHDPCという技術は難しいものなのか?という疑問がある、HDCP 対応の HDMI 端子、DVI-D (デジタル)端子、DisplayPort 端子から出力された映像や音声は暗号化されると書いてある、これを見る分にそうなのか?はわからん、実際にHDMI スプリッターが販売価格は900円〜4900円ぐらいの商品が多い、多分全て中国製なのだろうと思われるがそもそもこのHDMI スプリッターというのが違法では無いにしろその類のものなのかも知れない、いっとき映画の海賊版を販売などして問題になったニュースとかもあったよな〜って思って今だにあるのか?って思って調べたらあったよ。

このニュースは2020年8月4日のものなんだな、最近じゃないか、HuluとかWOWOWで放送された人気アーティストの音楽番組を収録したDVDをラクマで販売していたとか、これは明らかにアウトだろう、番組、音楽、何でも有りかよって感じですが、最初はゲームもアウトだったような流れだったが、実況者とかYouTube で動画にするとゲームが売れることがわかり、ゲームを映像化することがオッケーになったって言う流れがあったとか何かで聞いたな〜(間違っていたらすまん)結局は金の問題で、マーケティングやるより普通に消費者が動画に載せた方がゲーム売れるんじゃね?ってところだろう。