三国志5 武将 劉岱

劉岱(りゅうたい)

三国志5 武将 劉岱劉岱というのは3人存在していて

1 劉岱 (東萊)(? - 192年) - 後漢末期の兗州刺史。字は公山。

 

2 劉岱 (小沛)(生没年不詳) - 後漢末期に曹操に仕えた人物。字は公山。

 

3 劉岱 (西晋)(生没年不詳) - 西晋の武将で、劉沈の父。

 

小説『三国志演義』では劉繇の兄の劉岱と混同されてしまっている。

 

このゲームでは『三国志演義』の内容で書かれているため、1と2が混合していると思われる。

 

劉 岱(りゅう たい、?- 192年)

朝廷に仕えていたが、董卓が実権を握ると、董卓の名士優遇策の一環として兗州刺史として下向、中央政治より離れた。

 

初平元年(190年)、袁紹を盟主として山東の諸侯が董卓に対して討伐軍を起こした際、これに呼応して反董卓連合軍の一人として参加している。

 

青州の黄巾軍残党勢力が兗州に侵攻し出陣し討死する。

 

『三国志演義』では、青州黄巾党侵攻後も生存して曹操の家臣として仕え、徐州で曹操に謀反を起こした劉備と戦う。

 

劉備配下の張飛の策で捕らえられ、後に曹操の元へ釈放される。

 

また、曹操の怒りに触れ処刑されそうになっており、この時は孔融の取りなしで降格処分で済まされている。

 

wikiより

覚える特殊能力

三国志5 武将 劉岱【火計・混乱・収拾・消化・伏兵・速攻】

陣形

【錐行の陣】

平地型の陣形機動性を重視した強襲用の陣形。素早く敵に接近することに向いている。弓攻撃力・弓防御力は最低なので射撃戦には向かない。研究で『強化騎兵』があれば攻撃力・防御力が更に上昇する。

強化騎兵 【無】

攻撃力・C 防御力・C 弓攻撃力・D 弓防御力・D 機動力・S 射程2

強化騎兵 【有】

攻撃力・A 防御力・B 弓攻撃力・D 弓防御力・D 機動力・S 射程2

 

【鈎行の陣】(こうこうの陣)

山岳型の陣形山岳及び森林に適している。攻撃を受けた際に兵士が死亡せず、負傷するだけに止まる確率が高い。負傷した兵は回復可能なので実質的な兵の損耗が減らせる。防御向きの陣形である。

連弩  【無】

攻撃力・D 防御力・B 弓攻撃力・B 弓防御力・A 機動力・B 射程2

連弩  【有】

攻撃力・D 防御力・B 弓攻撃力・A 弓防御力・A 機動力・B 射程3

 

その他の陣形

www.opio8.com

武将パラメーター

三国志5 武将 劉岱武力【武】65 知力【知】41 魅力【魅】33 政治【政】15

 

※【修行】などでパラメーターが上がっている場合があります。

 

経験値51030・勇名430