<

三国志5 武将 劉永

劉永(りゅうえい)

三国志5 武将 劉永

劉 永(りゅう えい、生没年不詳)

父は蜀の先主劉備で、後主劉禅の異母弟にあたる。母は不明。

劉備の妾の子として生まれた。221年、父が皇帝に即位すると魯王に封じられた。

223年、白帝城で病に倒れた父を見舞うが、父は病死し、兄の劉禅が帝位を継いだ。

229年、蜀が同盟国である呉と協議し、魏の滅亡した後を仮定した天下の分割を決めたが、その際に魯が呉に含まれるため、230年、劉禅によって甘陵王に改封された。

246年、董允が死去し、宦官黄皓が政治に関与しはじめると、互いに反目しあっていた劉永黄皓はさらに対立し、黄皓劉禅に讒言した。

そして、それを信じた劉禅によって、劉備の遺詔を受けた身でありながら、10年余りにわたり朝廷への参内を許されない立場に追い込まれた。

264年の蜀漢滅亡後、兄と共に司馬昭によって洛陽に強制的に移住させられた。

そして奉車都尉に任じられ、郷侯に封じられた。

没年は不明。後の311年、永嘉の乱が起こった際、劉備の子孫はほとんど殺害された。しかし、劉永の孫である劉玄は、難を逃れ益州に帰った。

その時、当時益州を治めていた成の君主李雄によって安楽公に封じられ、劉禅の後を継いだ。

小説『三国志演義』では、穆皇后の実子という設定になっている。wikiより 

www.opio8.com

覚える特殊能力 

三国志5 武将 劉永

【同討・収拾・鼓舞・消化・激励・反計】

陣形

【箕形の陣】(きけいのじん)

平地型の陣形平地向きの陣形。攻撃を受けた時に敵の損害を負傷だけにとどめ、脂肪率を下げることができる。城の上など、回復が可能な場所に陣取ると効果的で、どちらかといえば射撃戦向き。 

関連兵器なし 

攻撃力・C 防御力・B 弓攻撃力・B 弓防御力・B 機動力・D 射程2

 

【衡軛の陣】(こうやく)

山岳型山や森林で高い防御力を誇る陣形。横からの攻撃に対しても防御力が落ちないので、高山など、進入不可能な地形を背に戦えば、敵に囲まれてもかなりの間持ちこたえることができる。 

関連兵器なし

攻撃力・D 防御力・B 弓攻撃力・B 弓防御力・B 機動力・D 射程2

 

【方円の陣】(ほうえんの陣)

平地型の陣形防御に徹した陣形。どの方向から攻撃をされても防御が変わらないため、包囲されても不利にはならない。攻撃力は低いが『発石車』があれば弓攻撃力が飛躍的に上がる。 

発石車  【無】 

攻撃力・D 防御力・A 弓攻撃力・D 弓防御力・A 機動力・D 射程3 

発石車  【有】 

攻撃力・D 防御力・A 弓攻撃力・A 弓防御力・A 機動力・D 射程3

 

その他の陣形

www.opio8.com

武将パラメーター

三国志5 武将 劉永

武力【武】20 知力【知】65 魅力【魅】73 政治【政】69

 

※【修行】などでパラメーターが上がっている場合があります。

 

経験値50174・勇名7620