<

三国志5 武将 胡遵

胡遵(こじゅん)

三国志5 武将 胡遵

生年不詳〜256年8月12日

「魏書」に伝はない。子の胡奮の伝が「晋書」にある。

 

233年、謀反を起こした匈奴(モンゴル)の胡薄居姿職(コハクキョシショク)撃破して、降伏させる。

234年、司馬懿従い、郭淮と共に、蜀の北伐を撃退する。

 

公孫淵討伐では先鋒を務める楊祚(ようそ)を敗るのが胡遵(こじゅん)です。

238年、司馬懿に従い牛金と共に公孫淵征伐に赴き、公孫淵軍の卑衍・楊祚を破っている(遼隧の戦い)。

wikiより

 

252年孫権が死んで、王昶・毌丘倹とともに上表文を奉り、呉討伐を請願した。

胡遵は揚州方面担当の諸葛誕と共に呉の東興を攻めるが諸葛恪に迎撃され、丁奉の奇襲に遭い大敗した(東興の戦い)。wikiより

 

255年、毌丘倹が文欽と共に反乱を起こすと、司馬師の指揮下で諸葛誕・王基・鄧艾と協力して鎮圧し、その功績で衛将軍に任命された。wikiより

 

256年、衛将軍在職のまま没した。wikiより

武将としては戦場で死ぬことが良いように思わるが、衛将軍在職のまま没したとあるので、稀に見る安らかな死に方なのかも知れない。

 

小説『三国志演義』には、公孫淵討伐の大将として先鋒を務める、司馬懿に様々な進言を行なって功を挙げている。以降、ほぼ正史と同様に活躍する。wiki

覚える特殊能力

三国志5 武将 胡遵

【火計・同討・収拾・鼓舞・消火・伏兵】

陣形

【錐行の陣】

平地型の陣形機動性を重視した強襲用の陣形。素早く敵に接近することに向いている。弓攻撃力・弓防御力は最低なので射撃戦には向かない。研究で『強化騎兵』があれば攻撃力・防御力が更に上昇する。 

強化騎兵 【無】 

攻撃力・C 防御力・C 弓攻撃力・D 弓防御力・D 機動力・S 射程2 

強化騎兵 【有】 

攻撃力・A 防御力・B 弓攻撃力・D 弓防御力・D 機動力・S 射程2 

 

【鈎行の陣】

(こうこうの陣)山岳型の陣形山岳及び森林に適している。攻撃を受けた際に兵士が死亡せず、負傷するだけに止まる確率が高い。負傷した兵は回復可能なので実質的な兵の損耗が減らせる。防御向きの陣形である。 

連弩  【無】 

攻撃力・D 防御力・B 弓攻撃力・B 弓防御力・A 機動力・B 射程2 

連弩  【有】 

攻撃力・D 防御力・B 弓攻撃力・A 弓防御力・A 機動力・B 射程3

 

その他の陣形

www.opio8.com

武将パラメーター

三国志5 武将 胡遵

武力【武】64 知力【知】47 魅力【魅】60 政治【政】48

 

※【修行】などでパラメーターが上がっている場合があります。  

 

経験値17528・勇名473