おぴお

限界突破で更新します。

三国志5 武将 淳于瓊

淳于瓊(じゅんうけい)

三国志5 武将 淳于瓊

三国志演義』(小説)では許攸が曹操に投降した際に淳于瓊が守っている兵糧庫が穴です。って教えてからね

淳于瓊は評判は良くないが、実際には結構有能で、その有能ぶりはゲームの三国志5のパラメーター並だと思います。

なのでゲーム内での淳于瓊は史実に沿った、評価だと思います。

 

パラメーター

三国志5 武将 淳于瓊

武力【武】72 知力【知】58 魅力【魅】69 政治【政】45

序盤から仲間になった古参武将なので、勇名・経験値特にMAXです。

何気に強いっていう感じの武将で、一騎打ちの際に2名とバトって唯一勝ってます。

一騎打ちをした際に初めの武将が逃げる場面がある、これは敵武将が一騎打ちの際に隣接した地点にいると、敵が負けそうになると、隣の武将にバトンタッチすると言う

ふざけた仕様で、鉄拳タッグトーナメントやってるのかな?って勘違いするノリでした。そんな最中、淳于瓊は一人で2名の武将を打ち負かしました。

一騎打ちの勝因は、武将の気力なども意味があると思うが、何より

勇名と経験値が高い方が有利なのかもしれないですね(正直って何が一番有効的とかはわからんが、大体こんな感じだろう)

覚える特殊能力

三国志5 武将 淳于瓊【火計・鼓舞・伏兵・火矢・奮迅・土砂】

 

陣形・【錐行(すいこう)の陣】【箕形(きけい)の陣】【長蛇の陣】

 

【錐行の陣】

平地型の陣形

機動性を重視した強襲用の陣形。素早く敵に接近することに向いている。

弓攻撃力・弓防御力は最低なので射撃戦には向かない。

研究で『強化騎兵』があれば攻撃力・防御力が更に上昇する。

 

強化騎兵 【無】

 

攻撃力・C 防御力・C 弓攻撃力・D 弓防御力・D 機動力・S 射程2

 

【箕形の陣】

平地型の陣形

平地向きの陣形。攻撃を受けた時に敵の損害を負傷だけにとどめ、脂肪率を下げることができる。

城の上など、回復が可能な場所に陣取ると効果的で、どちらかといえば射撃戦向き。

 

関連兵器なし

 

攻撃力・C 防御力・B 弓攻撃力・B 弓防御力・B 機動力・D 射程2

 

 

 

【長蛇(ちょうだ)の陣】

山岳型の陣形。

山林で驚異的な機動力を発揮する陣形。

防御力・攻撃力はさほどではないので、遠くの敵に接近するのに使うと良い。

新兵器である『筒袖鎧』で防御力と弓防御力を高められる。

『筒袖鎧』(とうしゅうがい、つつそでよろい)は、中国の甲冑・鎧の形式の一つ。古代中期に用いられた。

 新兵器『筒袖鎧』を開発・【無】の場合。

攻撃力・C 防御力・C 弓攻撃力・D 弓防御力・D 機動力・S 射程2

新兵器『筒袖鎧』を開発・【有】の場合。

攻撃力・C 防御力・B 弓攻撃力・D 弓防御力・B 機動力・S 射程2

 

淳于瓊の話の記事です。

www.opio8.com