<

ピクル関係の話(グラップラー刃牙)

ピクルとは塩漬けという意味で、ピクルスが有名ですね

んで、何の話?

この話は漫画グラップラー刃牙登場するピクルというキャラクターの話です。

dic.pixiv.net

ピクルと一体どんなキャラクター設定なのか?
1億9000万年前の地層(岩塩層)から、蘇った野人。「刃牙」世界の中生代は現実世界と大きく異なっており、彼はティラノサウルスの死体のすぐそばから見つかった。岩塩層から発見されたことからピクル(塩漬け)と名付けられた。pixiv 概要欄引用

このように書いてある。

私が昔書いたピクル関連の記事

昔、私もブログ記事の中にちょくちょくピクルに関して語っていた部分もあります。

ピクルスというのは塩漬けで有名な食い物ですが

マクドナルドでおなじみの酸っぱいピクルスの味を思い浮かべた方も多いと思います。

おちで〜す。(安田大サーカス団長)

何が言いたいのか?という根幹の部分だが、ない。

ただただピクルについて語りたいというだけです。

塩漬けつまり塩の話をするとなると、ある程度雑談レベルで語っていけるぐらいのお話はあるので、ここからゲーム好きのパンイチが語る軽い漫談にお付き合い下さいまし。

 

先ほどピクルが保存されていた塩は岩塩層とありますね

岩塩と言うと肉につけると美味しいみたいな感じの結構お洒落な仕様で高級スーパー成城石井などで陳列してるイメージが強い、別にわざわざ岩塩なんて食べなくても普通の塩があるじゃないか?っていう考えでしたよ

でもさ〜ミネラル豊富な塩とそうでない塩が存在する、塩化ナトリウムとも一言でいうが、塩化ナトリウムの『ナトリウム』は塩を精製すればするほど純度が濃くなり、所謂減塩マーケティング用語と走るのである、精製して純度が濃い塩になると血圧が高いことからすると血管に負担がかかるだろう、この考えというのは米でも同じことが言えるだろう、玄米と白米だと白米は食べた方が血糖値が上がり眠くなるという現象がある、これは先程言った効果で手をかけて精製するばする程にダイレクトに伝わり

遊戯王で言うところのダイレクトアタックといったところでしょうか?

ですが塩の種類によっては血圧負担をかけないものがある。

それは、天然塩である、岩塩(先ほど言ったグラップラー刃牙のキャラクターのピクルが入っていた層です)それ以外にも天日塩、平釜塩、湖塩等などが存在する。

ミネラルが豊富な塩で血圧の上昇が少ないのではないだろうか?

それに比べ市販で売っている精製塩はミネラル分(カリウム、カルシウム、マグネシウム等)が取り除かれ、99%が塩化ナトリウムの塩である。

ミネラル不足がどのような体内の問題を招くか?

うつ病・不安・統合失調などの潜在的なミネラル・ビタミン不足などがある。

コンビニ飯とかインスタントなどその他嗜好品などで生活の基盤を築くとミネラル・ビタミン不足に陥りがちである。

それ以外に鉄、亜鉛、ビタミンB群、アミノ酸・タンパク質不足、低コレステロール血症などがあるが、ざっくり言うと新鮮な季節のものを食べれば大丈夫という事になる。

ここで疑問に思うのは、天日干しするとミネラルが爆発的に上昇するが

人間もお天道様の光を浴び運動をすることによりビタミン Dがつくる事が出来る

簡単に言うと日焼けするだけでビタミン Dが体内でできて体にいいですって感じです。

この原理というのは、天然塩や小豆や豆などの干す行為でミネラルがグンと上がる

ということは最終的に何が言いたいかと言うと

グラップラー刃牙のピクルが保存されていた岩塩層は健康の塊ですよって落ちです。