おぴお

限界突破で更新します。

バットモービルを直す


Restoration of Trashed Batmobile from Batman (1989)

バットモービルを分解掃除して直すっていう動画なんですが、この動画で読みっとたものと言うとモーターの耐久性である、動画を見ていただければ分かると思いますが、モーターの付け根部分に556(油)のようなものをかけて回りやすくして、配線をして直してますね、あなたって意外となんとかなるもんなんですね、てっきりモーターの中側が汚れと油についたゴミなど、サビで中が駄目になってるだろうと勝手に判断していたが、意外と油さすだけで何とかなるんですね、そして配線関係はほとんど錆びているので新しいもの交換してると思いますが、イヤホンの線使ってるのかな?あれ、そこら辺にある代用品で何とかしてるのも面白いですね、バットモービルの構造的にも簡単で修復するとなるとそんなに難しいものではない、だからこそ面白い動画なのですが、この動画って結構無音とかで進める感じだから、分解するときに参考になります。そして金具の作り方とか参考になりますね、大抵の物はテスターとハンダがあればなんとかなるんじゃないでしょうか、ミニマリズムを目指すには半田は必須なのかも知れませんね、そしてこのバットモービルは有線なのがまた時代を感じていいですね

そして実車バットモービルが存在したよな、これバットモービルか?と言われるとわからんが、軍用なのか?と思ったけど、普通に紹介されている時点で軍用ではないよ思いますが、ジェットが後ろに付いているからヤバいと思うね、これを普通に公道で乗るのは現実的なのか?って話になってくるけども『バットマン・ビギンズ』では、「タンブラー」言う名前のバットモービルのようだが、『ダークナイトライジング』ではこのタンブラーが敵に乗っ取られ、迷彩柄になっているそうだ、それはそれで面白いから良いんじゃないのかな?って思いますね、個人的な意見だと戦車の方がヤバそうですね、当然か、もうちょっと現実的な話をするとベンツの四駆あたりも結構丈夫だから、もしも乗るのならばレジャーにベンツの四駆が良いだろうね、なんかCMがレンガに突っ込んでいるやつで、建物の外壁ぐらい簡単に突き抜けられますよって感じの海外のCMなんだけれども、あれ見たとき映画ユニバーサルソルジャーのジャンクロードヴァンダムを思い出しました。これ分かる人いますかね?多分知ってるわって人も多いと思いますので、あまり説明はしないが、取り敢えず普通に壁に突っ込んでも造作も無いって感じです。