おぴお

限界突破で更新します。

日本列島ハバネロソース状態を生き抜くには

たまたまネットを見ていたら、こんなん見つけました。

この記事のコメントにこんなお話がありました。

時代は変わったね。
40年前の話、家でエアコンつけるものなら
「家でぜいたくしてるんじゃないよ!!
早くみんなと外で遊んできな!!」と
母から怒られたものです。

だから、今現在も自宅でエアコンを使う事が
ちょっと罪悪感があったりする。
しかし生命維持の為に使わなければならない
道具と化したのも事実。
時代に応じた生活に合わせる事も大事なのかな。

猛暑過ごし方

確かに日本列島コレだもんね、やばいね今年の暑さは異常なのかな?怖いねなんか。

それでワイはと言うとエアコンないから、その証拠にこの記事を貼っておきます。

 んで、エアコンが無い状態でダイバダッタ方法を編み出したのだが、それは昨日のこと

あの〜今ダイバダッタを軽く調べたら極悪人だったんだね、ブッタのライバルと書いてあるが、ベルセルクのあの僧侶キャラもおそらくは、それで使徒を呼んだのかな?と勘ぐっている、そうなると結構面白い内容である、特にバーキラカのターパサなんていい絵ですもんね、そしてラクシャスはハンターハンターヒソカ的なスタンスだもんな、話は戻るが、ダイバダッタもブッタの世界では善人になるって感じなのかな?

なんかあるブログには、悪をもって善をなす的な意味合いがあるから、清廉潔白なやつほど怖いよって話になってくる、簡単に言うとアンパンマン不気味さって感じだろう、ってな感じで今暑いから頭のタオルを水で濡らしターバンみたくして頭に巻いている、これは格好涼しい、当然な話だが、偶然タオルで巻いたらダルシムみたくなったので笑えるよ、最終的にヤバいときは水ぶっ掛ければいいから、服なんてこの猛暑で直ぐに乾くし、逆にヤバいときは水かけなきゃマズイからね、一番気を付けるのは周辺機器だね、イヤーポッツだとかiPhoneだとかPCだとか持っていたら当然な話だがそれを何処かに置いた状態で水を掛けた方がいいだろう、何を解説しているんやって話だが、イヤーポッツ落としたりとか水にやられてる人結構多いから、この点は侮れない話である、後は飲み物だね、夏場はやはり麦茶とか水が一番良いだろう、清涼飲料水とかヤバいよ血液がドロドロになると思うので控えている、ここでは敢えて「思う」という言葉を使用する、意味は言わない。だがOS1とかなら本当の脱水状態ならば効果的だろう、経口補水液を自分で作っても良いだろう、水1ℓに砂糖20〜40g、塩3gで完成するので簡単である、そうなる前に水を飲むのが一番良いのだが、この暑さだと常に脳がやられる場合もあるので異例の暑さとみた。最後にここで紹介した内容は全く参考にならないものなので、真似しないで下さい。というか普通に過ごして下さい。誰が真似するか・・・アホやって思うのが当然である事は十分自覚しておりまするゆえ

経口補水液の作り方

もしもの時に 手作り経口補水液 作り方・レシピ | クラシル

最後にちょび髭デップ・ジョニ男のパイレーツオブカリビアン bgmでご機嫌よう

なんかデスソース感満載ですね