おぴお

限界突破で更新します。

ガソリンから乗り物の保険など

本格的に梅雨が始まってきたんじゃないかな、でも少し遅れてての梅雨の到来といったところか、涼しいから良いんだけどね、湿気には気を付けていればいいだろう、なんかハイオクガソリン混合してた話あるよね、あれレギュラーガソリンとミックスしてたんだっけ?まぁどっちにしろ、混ぜとったんか〜いって感じで、しかも20年前からって言うんだからこれはどうすんだろうね、んでシェルと出光は一緒なんだね、んでブランド別に宣伝の謳い文句があるがあれ全部混合してまっせといったところか、自転車乗ればいいかな〜って思っていたら最近自転車にも保険が必須とあってマジかよって思いましたね、自転車保険は絶対に入らなきゃいけないものなのか?かなり前から自転車乗ってないから分からなかったが、自転車保険の加入義務化が進んできていますね

もうあれだね、乗り物というものは全て保険など金を払わなきゃいけないシステムが出来ているんだな、それと同時に自転車での死亡事故が多いのでしょうがないことなのではあるが、これも時代の流れだろう、いざというとき保険に入っていた方が安全だしな、ならば極論を言うと公共の乗り物しか乗らないって感じで、自分が責任を負うリスク的な乗り物はそのうち消えゆくものなのかも知れませんね、運転する楽しみなど自転車でスポーツをする楽しみは確かにある一方こんな考えもしてしまうんだよね、乗り物の所有コストから、運転中は他のことができない(読書、音声を聞くなどのインプット作業)から思考を巡らすことなど、乗り物移動方法とした考えた時に移動を有効的なものに出来るのだが、この考えで行くと行き着く先がテレワークの続行になってくるわけで、移動手段まで無駄な時間を化してしまうのだ、乗り物を合理的な移動物だけと見るか乗って運転して楽しむスポーツ的な観点で見るかに分かれて来るんじゃないのかな?って思いましたね、でもさ〜何するにもコストが掛かる時代になったね〜って思いますね、益々ミニマリズムは広がるだろうと考えられる、最終的には歩くのと走るのが一番いいのかもね、ここで考えたのか通行税なるものがもしできるのならば、完全戦国〜江戸時代みたいな感じでゴエモンみたいに関所で通行手形を入手しなければならない状態になりうるからね、実際にコロナの影響で今だに通行規制はあるので、こうなることもあながち嘘でもないんじゃないのかな?って思いますね、なんかガソリンネタについてもっと話そうと思いましたが、マッドマックスを思い出してしまい、他の事は全く考えられませんね