おぴお

限界突破で更新します。

Fallout New Vegas BGM聴きながら、ゴールデンゲッコーをかいた。

f:id:opio8:20200603220038p:plain

ゴールデンゲッコーだからね、これは何?って思った方、簡単言うとゲームの敵キャラです。

その前にこのBGMも聴きながら描きました。

最初さ〜これ動画しようかなって思ったが、継ぎ足すスタイルにしようかなって思ったからね、簡単に言うとゲッコーだけ描いた動画は素っ気ないからね、どうせならFallout New Vegasの敵キャラを適当に描いていこうと思う、もうラフな感じで良いかなって感じだからとりあえず描いたって感じです。

んでこのキャラについて少し話たいと思う、ゲッコーには種類が存在して、ゲッコー、ゴールデンゲッコー、ファイアーゲッコーが存在する、んで厳密にいうと、大きさなどでヤング・ゲッコーとかあるのだが、基本種類別としてはこの三種類となっている、んで序盤はゲッコー狩りをする人は多いだろう、中盤はゴールデンゲッコーの打撃は結構痛いね、ダメージもさるものながら、手足など頭部、胴体部分までも大きな致命傷を喰らい兼ねないでの注意が必要である、その前にゲッコーの革って何に使えるの?アレって売るだけのものなのか?ただの戦利品なのか?意外とFallout New Vegasの攻略サイトはあるものの、明確な内容ではない、結構わからん事が多いのでネットはまだまだ発展途上なのか?ワイの検索力はまだまだなのか?これは狙い目なのではないだろうか?鞣し革の概念があるのだから、レザーアーマーなどのリペアに使えるのでは?と思ったが、違うようだとういか、防具系は二個一にする事によって防具修理が可能である、修理屋もあり序盤ではモハビ前線地区だっけ?そのへんにあったが値段が高いから自分でスキル上げて直す方が有効的だろう、ニコイチ(二個一)で何とかするしかない序盤は、打撃攻撃の強い武器が欲しいならナイトキンがいる、地図左上の山のとこに行くのが良いだろう、その場所の近くの洞窟に消化より強い武器が眠っている、ですがデスクローとの接近戦はタブーというのは、スローンの人物も言っていたよな〜多分ワイの記憶が正しければ、なのでデスクローの場合は遠距離武器を活用するのがセオリーではあるが、ワイとしては弾薬などを消費せずに低コストですませようよ打撃武器でデスクローに挑んでいるが、防御力の概念があまりに弱い世界観のゲームなのでここは時間がかかるだろう、だが攻撃力に関しては上げれるだけ上げれば、恐ろしいまでに強いものになる、伝説のデスクローはまぐれで、打撃武器の【消化】でノックアウトさせたらこっちの勝ちである、そのフロアにはパラディンの死骸があり良い武器や防具が眠っている防御に関しては中々上がりづらいが、まぁこのぐらいのゲームバランスが丁度良いのだがね