おぴお

限界突破で更新します。

タイピング日本一の小学生の動画を見て思ったこと

5分間で1729文字を入力してしまうというこの小5、しかも楽しくないと言いながら、ワイのブログ1日1000文字以上の文字数をわずか5分でタイピングで書いてしまうという恐るべき技なのだが、でもねワイは最近ね〜音声入力と言う桃太郎が使っているきびだんごのような特別兵器を使いながら、ブログを更新しているのである。

確かにタイピングというスキルは大事ではあるが、技術の進歩によってそのスキルは大幅に別のものに変わっている場合がある、なので何が重要かと言うと自分がそのスキルマでいく過程や考え方の方が資産になるということだろう、まぁこういう御託はいいとしてだ、あのゲーム3DSだよな?ポケモンの名前をタイピングするってやつ、任天堂何作っとんねん、あのさぁなんかモッピーみたいなさ、ネットで稼ぐ人を養成するみたいな感じのやつをミニゲームとしてるからやりおるわ〜、こんなことを言っているが実際ワイは頭文字d のタイピングソフト持ってたけどね、それとタイピングオブザデッドとか昔ゲーセンにあった、あれやってガキの頃序盤で死んでたよ、そんなワイの思い出は置いておいて、このスーパー小学生は4歳の頃ポケモンの名前を入力するゲームしていたと言ってますがワイ4歳のときレゴとか仮面ライダーとか戦隊ものの武器を使って暴走して遊んでたね、やっぱ今の時代子供用おもちゃが売れないという話がある、全てのゲームになるのかもしれないですね、つまりレゴのゲームは Minecraft ということになるのかな、ブロックを積み上げて家を作るということはゲームにすることによって未知数になるだろう、でも実物のレゴで手先を動かしながら組み立てるのも結構いいのかもしれないですね、ですがここを追求しても分かりませんが、どちらも大事なんだろうと思います。そんな感じでワイのブログライフは今や音声データでファイアーゲッコーゴールデンゲッコーの如く書き進んで行きます。そしてこの小学生指先や手のタイピング配置って言うの?そういう型にハマったやり方では無く全部独学だそうだ。このプロセスはすべてのことに言えるだろう、自分が覚えたいから覚えるって感じのやつなんだろうね、世界の70%ぐらいはさポケモンが独占してんじゃないのアニメ系とかこれはワイの思い込みかな、ポケットモンスターと恐ろしいよな、ポケカとかさ〜ストリートファイター梅原大吾などはじめしゃちょーが出てた大会とか思い出してポケカでもヤバいなって思ったよ遊戯王カードをも凌ぐのかもね?それはないか?というか強欲な壺の本物のツボが売っているし、遊戯王もやるなって思ったよ、封印されしエクゾディアって感じでまたね〜、モンコレとマジックザギャザリングはないのかい?って思った方もいると思うが、長くなるから触れないよ☆