おぴお

限界突破で更新します。

ヴァジュラ・オン・アーク ZENKI OP から学ぶヴァジュラとは

ヴァジュラ、オンって感じで、ヴァジュラって何?って話は以前にも記事にしたので知らんわって方はこちらをご覧下さるか、wikiみておくんなまし。

このヴァジュラを使った跡があるのが火星なのですが、何を言うとるの?って思うかもしれんが、ざっくり話すと昔は火星に住んでいたという説があるんだよね、これはワイがただ適当に言ってるだけじゃないくてね、実際に言われている説なんだよね、ダーウィンの進化論でも最終的にはわからんって感じの内容があるというか、猿から人間になる過程でいきなり人間になることはないと言うか、猿から人間になるのはありえね〜って感じになってるらしい、まぁワイだって分かる訳ねぇけどさ、んな感じでアヌンナキ説が出てくるよね、火星には小さな衛星が二つあるが、ここでトータル・リコールの映像でも確認できます。 トータルリコール参考資料

んでだ、この火星にヴァジュラを使用した後の傷跡が残っている

この傷跡の名前が火星のマリエリス峡谷と言ってますね、グランドキャニオン(530.4m)の4倍とまで言ってますね、まぁこの下りは確かヒストリーチャンネルとかで言ってましたね、なんかあれヌーだっけ?ニュートロピックだっけかな、乳海撹拌の話を思い出してしまった。これは脱線してしまいましたね、忘れておくれ

つまり人間のマハーバーラタ叙事詩出てくる伝説は火星で生活していたときの話で、火星に行くというのは遠い故郷に帰ってきてるということになる

これは古代の金星と火星は地球に似た環境だったと言うことだ、火星が40〜30億年前、金星が約30億年前までは水もあり緑も存在していたそうだ、金星は自転速度の遅さと太陽が近い事が原因で今の姿になったそうだ、金星は1周が243日もかかるそうだ、地球の1周、24時間と比べると相当長いですね、それにより大気や熱が放出されずに残ってしまい厚い大気ができてしまうそうだそして高温高圧の環境になるそうです。そして火星はなぜ今の状態になってしまったのか、それは小さすぎたって感じで質量の小さい火星は徐々に冷えていき、磁気と大気が失われ水も蒸発してしまったとされる、んで火星に少しだけ水が残っていてさらに地下には凍ってない水も存在するというそうなると、地球に近い月にも水があるという話で、この月がなぜできたのか?が結構謎である、月は火星ほどのサイズの天体が本来の軌道を逸れて地球に衝突した説が有力ですね、ガンダムのムーンレィスの話になるとかなり脱線してしまうから止めておくが、そして月と火星にも水があることが確認されている、地球と衝突して後の月の表面には水が存在しそれはまるで地球のような風景であったとそうだ、これはよくわからんが、しかし裏側は現在の月と一緒で水が無い感じの現在の月だそうだ、これもまた面白いですね、月の引力で満潮なるしね、あんま関係ないか、そんで「なぜ月に面していない方でも満潮になるの?」って疑問を教えてくれるサイトがあった

地球の裏側でも満潮になるのはなぜ?

まぁいいや、そろそろ寝る