おぴお

限界突破で更新します。

年内に大掃除して思った事

いや〜掃除して思ったのだが、マジで家具とかいらないと思ったね、家具の下って(裏側)どうなってるか知ってる、マイクロコッカスなどアレルギー性気管支肺アスペルギルス症などを誘発されるアスペルギルスが存在してる場合があるからね、この年内に咳が止まらないって方は、家具の裏側とアルミサッシですね、このアルミサッシなのだが、全部取り外さないと掃除出来ない箇所がスゲー存在します。

はっきり言ってねアルミサッシは死ぬほど汚え〜から、やっぱりね〜文明否定するぐらい汚いから、なんでこんなもん作ったんだよって程だからね、もう一度言うけど、アルミサッシの下の部分だけじゃないからね、全部取り外さなきゃ拭けない場所があるだよね、そんで溝が四方にあるから、そこがねカビの温床でもある可能性が高いのである、そして、上の溝である頭上の溝は見落としがちだが、ここもヒドイです。そして、両端のゴムの部分でしがここがまた汚いし細かい場所で拭きにくい場所でもあります。

アルミサッシの設計で掃除がしやすく、埃がたまらない設計と女性でも取り外し可能な軽量化と断熱性能を兼ね備えたものが当面のテーマなのではないだろうか?でももう既に出来ているのだろうが、コスパは良いのかは分からないですね、まぁ掃除すればいいだけの話なのだが、ここ掃除するってのはさ〜無理があるぐらいの場所だね

もうね〜ケルヒャーで全部ふっ飛ばそうと思ったからね、まぁケルヒャー持ってたらの話だけどね、今ならワイは家の究極の設計が出来そうでだ。って言うのは冗談ですが、日本住宅の築年数が20〜30までに何かしらの修繕が必要というこの現実がゴリゴリのビジネスモデルを感じないか?

もうさ〜自分でタイニーハウス的なもん作った方が築年数100年とか作れそうだよ、しかも安上がりでね、個人でやる事ってさ〜合理的で無駄がないけど、組織的になると、別なもんが入って来てだ、なんか本末転倒なものが出来兼ねないと思うのはワイの偏見かとは思うが、このパターンも無きにしろあらずだろ?って感じで、益々ミニマリズム思考が加速するだろうな〜って思ったよ、自身でね、まず家具を買う人ってのはマジで激減するだろうね、アレって言うのはさ〜、金食い虫なんだよね、場所もとるし、いざ処分するとなると、金掛かるからね、まぁ自分で解体出来ればいいが、労力が掛かるしね、まぁ最新式の感じのLIXILとかのアルミサッシ多分掃除しやすいものになっているのだと思いますが、それでもこのアルミサッシという箇所ってのは汚れる場所だよね

まぁ健康面には気を付けたと思いました。

追記2019年12月30日:アルミサッシは室内からでも取り外し出来るようにして欲しいものだ、外側からしか取り外せない構造が多いので室内からでも取り外しして掃除出来る構造のものが欲しいです。そうでなきゃ従来のもののように健康被害は蔓延すうるだろう。