おぴお

限界突破で更新します。

兄貴のサバイバル知識を吸収した感覚になれる雑談

はい、今回は寒い冬を生き抜くにはどうしたら良いのか?サバイバル的観点から話ていこうと思います。

元特殊部隊員でサバイバルの専門家ベア・グリルスが、あらゆる生還術を体を張って紹介する。

今回は、アメリカ・アラバマの峡谷でサバイバルしてるそうです。

雑談

こっからは動画の内容をワイの偏見と独断で語っているまでの雑談なので、お時間無いよって方は損切りでお願いします。

 んでさ〜寒い川にあるシート取りに行くのに全裸になって川に飛び込むのだが、その後寒い訳よそんで、軍隊では少し寒いと言っただけで腕立て伏せ200回しろと命じられるそうだ、まぁそっちの方が体は温まるし、筋トレにもなるからいたせりつくせりって感じで、兄貴はこう言う『これが効くんです。』

んでさ〜拾ったシートを駆使して筏を作るんだけど、ある程度急流を下ったら最終的に落ちて服びっしょびしょだからね、んで滝に筏が落ちてしまって、筏に使っていた「紐」は回収しておきたいようで、結局兄貴自体も滝にダイブするっていう落ちで、服ごとだからびっしょびしょな訳よ、され寒いだろ、初めの方で全裸になってるときに急激な寒さは体に負担を掛けるとも言っていたよな、心臓など器官などにってねそこまで言っているのにだ、最終的に服ごとだからびっしょびしょとい感じのドラゴンボールでいうところの理屈無視の精神論で限界突破って感じで、そのあとは森の中を南下して行き、食料探しと野営を目的としてあるき続ける、そんで罠を作ってだ、その後は野営地を探します。森で野営する際は多くの枝が枯れていて腐っているかということです。と言ってますね、んで使えそうな「つる」を発見します。ドーム型のテントを作ろうとしてるようです。つるは元々丈夫なんですって言ってますね、強度を活かしてテントを作りそうですね、そんで夜の気温は氷点下になるため断熱材を探しに出ました。大量の落ち葉を活用するようですね、鳥の巣を逆にしたような形です。って言ってますね、んで落ち葉には虫もいません(寒いから乾燥してるしね)そんで完成したつるで組んだドーム型の野営地の完成です。んでさっき仕掛けた罠は壊れてました、獲物が引っ掛かり暴れて逃げ出したのでしょうね、そっからしばらく歩くと野生の豚と遭遇します。もう野生だから襲ってくるからね、イノシシじゃないだけましなんだろうけど、でも牙で噛まれたら大怪我をしまうので注意が必要です。んでだ最終的にはまたもダイブで豚を捕獲する兄貴であった。・・・この続きはネットフリックスで・・・って感じの落ちで、後はつべにてご堪能下さい。