おぴお

限界突破で更新します。

クソ物件オブザイヤー2019動画を見て思った事(雑談)

あの〜物件とかそういうの全く詳しくないけどさ〜、クソ物件に一番近しい職業と言ったら一級建築士だと言ってますね、要はドアの部分コンセントの部分なんでこんなところに付けたの?っていう単純な理由で、一級建築士だろうが何だろうが、普通に思う事で建ぺい率と容積率を考えなきゃ土地の規制で予定よりも狭い家になるって事だろ?要はマイクラみたいなもんだろうね、普通考えてだ土地満杯に家建てられる訳じゃないからちゃんと計算して建てなはれって感じでしょうね、でもさ〜既にこの考え自体衰退って言うかオワコン化していないかな〜ってワイは思う訳よ、ここ強調して言っておくがワイはね、これはパンイチの戯言に過ぎないので、雑談程度に聞いて下されば幸いである、そんな事知っとるわって話ですよね、そんな感じで話を戻そう、今さ〜コンテナを自分で家にするっていう感じのサービスっていうの?なんかそういう家の建て方があるよな〜タイニーハウスのトレーラーハウス的もんなんかもさ〜あれ家なのか?っていう定義がわからんよな、まぁ住んでも大丈夫だから家なんだろうけどさ〜、なんかアキュラホームだとかYouTubeの動画に載っていたが500万円の家って言うのがあったよな〜戸建てでさ〜、まぁ内容はわからんよ、中身スッカスカだったりするもんね、レオパレスの事件だってあったよね、明るみになってないだけで基本的にはあんなもんだと思っているからどうって事ないと思ってます、だもんで、家の在り方って言うのものを根底からぶっ壊して考えてみたら、やはり自作で移動式って感じになってしまう、だがあの類の家は独身限定だろって思うかも知れないが意外とつべを見る限り、親子で住んでいたりしますね、んでさ〜思ったことは日本と海外の価値観の違いと、思春期になったら家を出る生活の方が人間的な生活なのではないだろうか、まぁ今現在の世界では難しい考えではあるは、学校のスパンが長いもんね、学校、仕事、生活、そっから家だなのって言う考えになるので現実的な話ではない事は分かっているが、やってみると意外と楽なのかな〜って思いますね、移動式の小型化した家の方が、まずローンっていう概念が存在しないのと、多額な金は必要ないって感じでさ〜、気軽なもんになるんじゃないのかな〜って思いますね、正直言って金掛けても日本の家って言うのは20年ぐらいで修繕が必要な作りになっていて(そうでも無い場合もある)、金が消えるシステム化が定着しているので、そんなもんにすがるよりはドラゴンボールのポイポイカプセル的な価値観の方が良いねって雑談でした。アパマンショップボンバーマン事件の話はいいか〜