信長の野望の剣豪 丸目長恵 タイ捨流兵法の流祖と戦闘攻略

剣豪説明

信長の野望ファンなら各国の剣豪を集めた国作ったことあるんじゃないかな、塚原卜伝とか柳生一族の柳生新陰流 徳川家指南の剣術など伊東一刀斎上泉信綱林崎甚助、将軍「足利義輝」公、疋田 景兼(ひきた かげとも)は上泉信綱上泉伊勢守)の直弟子で新陰流の兵法家とwikiにある、んで槍使いも入れれば宝蔵院流「胤栄」「胤舜」「高田又兵衛」など色々いるよね

んで文字は見えないが、にっぽんの剣豪100人っていう本があるようだ、詳しくはこちらをご覧下さいにっぽんの剣豪100人

んでコーエーが何か久々にサイトみたら(公式サイトなのか正直わからん)、なんかやってましたねコレは一体何なのか?って感じで、スター・ウォーズ感が出てる剣豪シリーズになっていたよ、詳しくはこちらお知らせ

んで丸目長恵も上泉秀綱(後に信綱)の弟子として、四天王の1人とも数えられ、タイ捨流兵法の流祖。通称は蔵人佐(くらんどのすけ)wikiより

四天王:疋田景兼、神後宗治、奥山公重、丸目長恵

んで丸目と言ったらタイ捨流兵法の流祖である、信長の野望丸目長恵と言ったら相良氏の領国内で肥後南部を支配した戦国大名の家臣となっている場合があるよね、そんで大体九州で島津か大友に飲み込まれて、後半九州勢と勝負のとき丸目さんを良く目にしますね、まぁ言うならば九州はどこの軍勢が後半支配してるかって言うと大抵は島津9割の大友1割の確率で九州統一されているからね、そんで中国地方は大抵は毛利8割の尼子2割ぐらいじゃないか?いや尼子は0.5割ぐらいかなって思うね、そんで四国は長宗我部元親なのだが、毛利の水軍くるからね、コンピューターだと毛利の優位である海戦に持ち込んだときに、それに釣られた長宗我部が海戦に持ち込んでしまう訳よ、大抵はね、陸戦なら長宗我部強いのにね一領具足だしね一領具足 - Wikipedia

確か革新では一領具足の能力は足軽隊の偽報を防止だったような気がするのだが、それって強くね?計略無視でしょ?流言で動揺は喰らうにしろ問題なく攻撃は出来るってことだけど、奇襲で混乱は喰らうだろうけどね、良く真田勢でやったな〜奇襲ね、奇襲の使い手になったら結構強いよね、正直奇襲は失敗しても十分強いからね、自軍ワープだからね、兵力に余裕があるときはやってもいいだろうと思われる、基本籠城で鉄砲で兵数1名で火力アップと戦法とでなんとか上手くやるのが結構面白い訳だが、築城水攻め法をやってる人がつべでいたよね、真田で兵数少ない中であんな戦法があったとはって感じの動画です。

信長の野望 革新PKS1 真田家 羽柴家滅亡まで - YouTube

信長の野望革新で剣豪をどのように使うか

剣豪一人で部隊を組むと、相手の知力が高い武将の計略を食らうことが多いので

部隊を組むときは、基本3人武将を組ませて1部隊と出来るので、その3人の中に1人だけ知力の高い武将を入れて、【偽報】(計略)をくらわなくする必要がある。

 

そして、武力が高い剣豪を入れて戦法の攻撃力を上げると言った感じです。

 

更に、統率の高い武将を入れておくことにより、戦法を発動するスピードが上がります。

 

なので、武将3人で一部隊を形成するということは、【計略】【武力】【統率】の高い武将を入れておくのが良いです。

 

その他にも計略戦法もあります。

 

基本的に計略戦法を使う場合が多いですが、相手の城などに計略が高い武将などいた場合、なかなか計略戦法が当たりづらいときは、築城技術の高い武将を4人バラバラの部隊を作り、城を包囲し「水攻め」や「土竜攻め」といった、方法もあります。