おぴお

限界突破で更新します。

ミネラル不足についての雑談

ジャンクフードでミネラル不足の詳しくはこちら

ミネラル不足で病気になる事は既にこの動画で言ってますね、97%の確率で病気になる事を国が保証していると動画内の10分ぐらいの場面で言っているのである、添加物、無農薬を気をつけてもいいが、まずはミネラル不足を解消した方がいいようだ、厳密に言うと全部ヤバいのだが、普通に新鮮で採れたてものを食べていれば問題ないと思うよ、後岩塩なんていいっていうよね、ここで話は塩選びになるのだが、コレまた長くなって脱線するので自分で塩は調べておくんなまし☆そんでだ動物がよく土食ったりするじゃん、石なめたりする行動ねあれはミネラル補給をしてるんですね〜(ムツゴロウ)

牛は土をよく食べます。ミネラル補給なんですかね。 - YouTube 

そしてケニアにオドワという食用石を食べる文化があるようだ、普通に男性でも色々な人が食べてもいいのだが、特に妊婦なども食べるそうだ、なぜならばお腹の中の子供にミネラル補給する為である、妊婦中の栄養補給は昔から当然の話である。

だが消化に時間がかかると思われる、だがこの石や土を食べる文化は日本にも存在していたそうだ、それがアイヌ民族である、詳しくはこちら

ベトナムのある地域では、土を網で焼いて客をもてなす習慣がある。インドのある人々は、新しく作られた粘土製のティーカップに茶を注いで、それを飲み干した後、そのティーカップを食べる。アメリカ南部でも黒人奴隷がアフリカから持ち込んだ土食文化が普及し、今でも調理済みの土がスーパーで売られているという。また、アメリカ先住民は特定の土をイワーキー(Ee-Wah-Kee=癒しの土)と呼んで、疲れ果てた心を癒すために食した。蒸したり炒ったトウモロコシに、粘土、種子、ハーブなどをまぶして食べることもある。さらに南米のある人々は、粘土に蜂蜜と砂糖を混ぜたものを、食後の甘いデザートとして食べる。それだけではない。日本でも、アイヌ民族は百合の根と土を煮て食べていたし、フランス料理には、山の土を煮込んでルッコラの根を添えたシンプルな料理もある。出典人間は普通に土を食って生きていた | kk-information

そんでなんか土のコース料理なんかもあるじゃん、結構前からありましたもんね、なにより肥えた土と水で生物は育ちこそからまた新たな生命が生まれますもんね、肉食をやめるとビタミンB12が摂取出来ないという話もあるが土にビタミンB12は入っているのだ、だが現代ではサプリでビタミンB12摂取する人も多いようだ。

www.opio8.com

www.opio8.com

www.opio8.com