おぴお

限界突破で更新します。

ジブリ話のはずだったが脱線した雑談の続き

さっきの続きだけどテメェでも何喋っていたか忘れたよ、何が言いテェーの?って感じだよね、先に結論言っておくよ
結論、宮崎駿相当練ってるんですねってのが今更わかったよ、オセェ〜よって突っ込まれるぐらいの話ですね
そんで、もののけ姫の話まだ途中だからね、かなり脱線して長篠からの小田原攻め行ったからね、だからだね、鉄砲伝来って言うけどさぁ〜1274年元冦の時に既に威力は弱いが鉄砲のようなものは存在したようだ、鎌倉幕府はその存在を知っていたようだ、んでなんか爆発する玉見たいな火薬の玉みたいのあったよね、だからあの時代から鉄砲の類いは存在したのである、ただ記述が存在して無いか抹消されただけだろう、それに蒙古襲来って本当に蒙古襲来なの?って話で蒙古ってさぁ〜騎馬民族で草原を馬でダァ〜って走る民族が海渡りたがらないって感じで、そもそも泳ぎたがらないようだ、だから蒙古ではなく高麗と女真族と宋人と書いてあったがもっと細かくあるそうだが、置いておくよ、話脱線しまくってくるのでね、自分でも何言ってのかわからんって感じになりつつあるので、軌道修正するお〜( ^ω^ )
だから単純に蒙古じゃなくて、蒙古が占領した国や勢力にお前行ってこいって感じで日本に侵略しに元冦が起こったようだ、だからあれだね、切り取り次第ってことだろう、んで元冦の時船作ったの高麗人だったようだ、でも2回侵略しにくんじゃん、文永の役は高麗が過半数弘安の役では高麗の3倍から4倍は南宋から来たそうだ、フビライは3回目もやろうとしたそうだけど、高麗や南宋とかがもう船作る気もやる気もなくなったようだ、んな感じで元々の話に戻るのだが、鉄砲の話だが何より忘れてはならないのが紀州である、ここは鉄砲部隊有名ですよね雑賀孫市などの鈴木重秀が存在する、雑賀衆は海運に便利な土地にあり、根来衆津田監物という人物により貿易によって多くの富を得ていようだ、そして種子島時尭が鉄砲二挺(2丁)を金2000両 (現在で2億)で購入している、んでこの二挺(2丁)どこにいったの?って話なのだが、『鉄炮記』(てっぽうき、鐡炮記)でwikiに載っている、種子島の島主である種子島時堯が牟良叔舎(フランシスコ)と喜利志多佗孟太(キリシタ・ダ・モッタ)というポルトガル人から鉄炮2挺を買い求め、火薬の調合法を家臣の篠川小四郎に学ばせたこと、また、うち1挺を紀州根来寺の杉坊(すぎのぼう)に譲ったこと、種子島から関西や関東にも鉄炮が広まったこと、翌年別のヨーロッパ人から鉄炮の鋳造法も刀鍛冶の八板金兵衛に学ばせたことなどを記しているwikiより 根来衆 の鍛冶屋 「芝辻清右衛門」 という人が鉄砲も自分で作っていたのかな?って感じで、翌年別のヨーロッパ人から鉄炮の鋳造法も刀鍛冶の八板金兵衛も気になるところである脱線するので、こちらはwikiで調べてくれ八板金兵衛 - Wikipediaそんでだ紀州根来寺の杉坊(すぎのぼう)って誰?根来衆 の鍛冶屋 「芝辻清右衛門」ことか?多分そうでしょう?

雑賀衆 と 雑賀孫市

んで紀伊の貿易利点は日本では 「火薬」 の材料となる 「硝石」 が取れなかったので外国との貿易で独自の貿易航路によって多額の富を得ていたため、雑賀衆は資金力と貿易ルートの双方の面で 「硝石」 を入手しやすい状況にあったそうだ。【雑賀衆雑賀孫市サイト引用】

そんでもう1挺(1丁)の鉄砲はどこいったの?って話だがwikiよりもう一挺は島津氏を通して、室町幕府将軍足利義晴に献上)。伝来の場所から鉄炮種子島銃とも呼ばれ、戦国期の日本の戦場に革命をもたらした。

なんかこのような石像みるとジョン万次郎(中浜万次郎)を思い出すのだが、まさかフリーメールのコンパス持ってないよな〜ってか、幕末の話だからって感じだが、幕末ではフリーメーソンしか渡航できなかったそうだ、グラバー商会武器輸入など手広くやっていた感じで、そっからマセソン商会アヘン密輸などが有名である。

話はまた脱線したが雑賀衆の話へ戻るのだが、まず長篠の前の信長ぶっ潰して、長篠のヒント与えてるからな〜、この集団がもののけ姫でいう烏帽子様(えぼしさま)だよね、あの〜女頭ね、んでアシタカは蝦夷で東北だよね、蝦夷アイヌの流れでしょ?奈良から平安にかけて坂上田村麻呂征夷大将軍だって言う侵略で阿弖流為などを騙し討ちした、そんで陸奥国を侵略して行ったようだが、青森県にある『ねぷた』祭りが存在する、このねぷたとはアイヌ語で『何だ』と言う意味である、またこの地には三内丸山遺跡がある、ねぷたの事に関してはねぷたまたはねぶた由来記でご確認下さい。と言う事でアシタカは蝦夷である事がわかる、んでもののけ姫室町時代から戦国時代とあるが、もっと古くても面白そうだなぁ〜とも考えている、どちらにせよだ、あのような妖怪と言うか山の者が存在するに平安時代ではまだ妖怪も存在していたとある、だが平安時代だと鉄砲は存在しないよね?でも鎌倉幕府ぐらいから鉄砲が存在していたそうだから考えてしまう、だが室町時代〜戦国時代だと思う。っていうブログ記事もありましたよ、なんか長くなってきたので(*´ω`*)