おぴお

限界突破で更新します。

ジブリから読み解く歴史遊び雑談

はい、今日も書いてく訳なんだけどもジブリアニメってさぁ凄い下調べなんですね、まぁ浅はかなパンイチのワイが言うのもなんだけどさぁ〜、ってか宮崎駿が相当なのか?って思うのだが、ナウシカ然りもののけ姫然りだけどさぁ、今回はもののけ姫について少し雑談をして行こうかなぁ〜なんて思っているだけど、いつもの脱線するかも知れないのでここで報告致します。知ってる上で見てるんでヤボだぜって言われますかな?そんな事はさておきもののけ姫ってさぁ日本の歴史だとすると奈良とか平安時代なのかな?蝦夷とかって言っていたもんね、でもあれか、鉄砲が存在してるから、教科書通りの考えでいくとだ、種子島だよね、あの〜こっからコピペだけど1543年(天文12年)、種子島に南蛮船あるいは中国船が漂着し、運んでいた火縄銃を買い上げたのが始まりとされているが北条五代記1510年にも鉄砲を購入したと記されている、1526年にも武田家も鉄砲を入手していると記録しているようだ、だったらなんで長篠の戦いのとき勝頼負けたん?ってなるよね無謀に突っ込んだから?とかあるけどもなかんかさ、そもそも三段撃ち(三段構え)自体がウソだった説もあるようだね、そもそも信長と家康の連合軍が強かったとか、ただ単に物量の差だったとかね、wikiで長篠調べるとさぁ〜信長と家康連合軍38,000〜72,000諸説あるが、そんで武田勝頼武田信玄の四男生まれ、おめでとうございまーす(とろサーモン久保田)ごめんなんでも無い、さて、信玄の息子ね知ってるわって方もいらっしゃるかも知れませんが、とろサーモン久保田やりたかったので許せ、んでだ、この武田勝頼軍が11,000〜25,000諸説ありとあるが、物量だろ、普通さ〜相手に攻め込む場合は倍近くの兵力必要なんじゃなかったっけ?、違った?それ城攻めだっけ?、でもさ〜周囲を谷川で囲まれた地形のおかげで武田軍の猛攻もなんとか持ちこたえたとあるよね、んであの有名な教科書にも載ってる長篠合戦図屏風あんじゃん、あれ見るにガチガチに防御柵とか作ってるもんな、んでwikiでも載ってるね、敵から見えななよに、途切れ途切れの布陣とか馬防柵とか無防備に近い鉄砲部隊を主力として柵や土塁で守り、川を挟む台地の両方の斜面を削って人工的な急斜面とし、さらに三重の土塁で武田騎馬隊を迎え撃ったとある、wikiより、でもこのような戦術を何故知ったのか?wikiにもあるが宣教師の往来を理由として信長がイタリア戦役を知っていた可能性が言及されるとあるが、これはあるね、屏風にもユダヤのマークの服着た人がちらほらいたもんな、そんでいくら珍しいもの好きだったとしても黒人奴隷弥助を側近にするかね?昔の時代なら余計に不安と思うのが普通のように思えるがどうだろうか?だから信長は最終的にイエズス会に暗殺されたっていくのも、あり得るんじゃない?、でもさぁ普通に敵地でさぁちゃんとスタイバイ済みで相手倍以上いてさぁ、そこに突っ込む?勝頼?あれ馬場さんとかの話無視したんだっけ?徳川領とった後もあって連勝中だったんだっけ?忘れたが、確かそうじゃなかった?まぁ話は飛ぶが川中島だってさぁあれ謙信の方が圧勝だったようじゃん、信玄被害あり過ぎでしょって感じで、でも武田軍は強いよ、だが山梨の山に守られたって言うところもあるんじゃないかな〜って思うよ、単純に山登るの辛いじゃん、ただそれだけの話なんじゃないか?だから武田とかの山に住んでるものは、侵略されなかったんじゃないか?まぁこれは戦国時代で細かい勢力が互いがバラバラ散っていたら成立する話であって秀吉の時みたくでかくなったら、小田原城ですら陥落してしまうのではないだろうかと考えている、まぁあれは心理戦見たいな感じだが、どっちにしろ、激戦なんてしたく無いし民を苦しめる事となるのは目に見えるのであのよう結果になったのだと思うよ、ちょっと長くなるので次のへ続く・・・・・