<

クソゲーオブザイヤーに2018年大賞にノミネートされてRPGツクールMV

ここで紹介した【RPGツクールMV】がクソゲーオブザイヤー2018年大賞にノミネートされていました 。

www.opio8.com

では、どのような問題があるのか?

1.ロードが長い。

2.UIに対する操作方法がお粗末で誤操作連発。

3.バグ満載でゲームが作れない。

koty.wiki

三機種とも2018年11月15日発売予定として発表された後

XBoxのみDL専用であったが、発売寸前で突如延期となった。

Switch版、PS4版は発売日にリリース。と書いてある。

 これ YouTube なので映像を見ると分かるのですが、PS 4、Nintendo SWITCH 版として発売しているのに、映像がプレイステーションでもできるんじゃないのかな?って思わせるぐらいの、映像で、PS 4Nintendo SWITCH版で発売する意味あるのかな?

と思ったが、昔からRPGツクールは好きだったので、最新のRPG ツクールはどんなものか?と思ってリンクは貼ったまでです。それがまさか、2018年度のクソゲーオブザイヤーにノミネートされてたとは思いませんでした。

問題点を再度見直すと全て致命的な問題です。

ロードが長い。UIに対する操作方法がお粗末で誤操作連発。バグ満載でゲームが作れない。この三点致命的過ぎますね

高評価点はBGMで収録数が非常に多いということ、だが音質とループ設定が雑という問題点がある。

ルート設定が雑という事は致命的なBGMミスでもある。

 

しかも、このように書いてある。

アイテムの説明欄等明らかに改行可能な部分で改行できない不具合らしきものを

公式で「仕様」と言いきる

これね〜多分、続編商法だな、昔存在していた作品というのは売れやすいから適当なものを作ってまた売ろうと言った具合だろう。

RPG ツクール2〜3をやった身としては悲しい扱いになってしまっている。

初めは過去に書いた記事の【RPGツクールMV】のアフィリエイトリンクを全て

消そうと思いましたが、だが・・・

これは、クソゲーコンプリートとしてアフィリエイトリンクを貼っとこと思いました。

もちろん購入前の【RPGツクールMV】のアフィリエイトリンク先の記事に

この記事を貼って、さらにこのような文言も書いておきます。※ このゲームは2018年クソゲーオブザイヤー大賞にノミネートされているゲームです。

という注意喚起を貼っておきます。

日本のゲームは最近劣化してきてないかな?

昔は海外の劣化版のゲームもあったのが、最近では海外のクソゲーと言っても

【グリードフォール】という作品で和訳がちゃんとされてないなどの内容で、ゲーム内容はしっかりしているという感じです。

なので日本語版を買わずに、そのまま海外版でプレイするする人もいるようです。