おぴお

限界突破で更新します。

DIOからディオの曲

そんな感じでだ、天草四郎の話からアリエールの話は済んだものとして最後はDIOの話ね、これね〜こういうことよ

 はっきり言って、DIOってスーパーなのか?ホームセンターなのか分からんがなかったような、でもどっかで見たような気がするガキの頃ね、でも歌がDIOだからね、またネタタイムかよって話なのだがそういうことだよね、まぁそんな感じでだ、ジョジョDIOなのだが、DIOってのは、ジョジョ家親子3代で戦っていく宿敵でもあるよ、スティールボールランだっけか?それでDIOの骨確か出てこなかったっけか?あれは違うか?空条ジョリーンだっけ?忘れたが、第4部辺りで止まってますからね、東方仗助だっけあそこ辺りで止まっているんですよワイはだから岸辺露伴だけが人気が出で別に本になって岸辺露伴ルーブルへ行くなんた言うやつもあったもんだよね、まぁそんな感じでだ、吉良吉影は静かに暮らしたいって言う回があったよね、あれがボスキャラだっよね、そんな印象があるよ、そんなことよりこのディオの曲は何なのか?って疑問も思ったのでちょっと調べておく大黒天物産のディオの店内BGMとつべに書いてあります。

これ〜スーパーみたいなもんか?でもさ〜ラ・ムー【LAMU】 ディオ【DIO】ってさ〜これジョジョだよね、まさか荒木飛呂彦がこの大黒天物産株式会社から漫画のネタにしたのか?という疑問が思い浮かぶのだが、大黒天物産株式会社 設 立 1986年(昭和61年)6月1日である、そして『ジョジョの奇妙な冒険』は週刊少年ジャンプ1986年12月2日 - 2004年10月18日ウルトラジャンプ2005年3月19日 とある、これを見るにだ大黒天物産株式会社ラ・ムー【LAMU】 ディオ【DIO】の方が若干ではあるが早いのである、それにだ最大の問題は武装ポーカーでデビュー荒木飛呂彦なのだが、ジョジョはこの時点ではまだジョナサン・ジョースターの話でまだ第一部なのである、こうなるとだ大黒天物産株式会社の方が先ということになる、詰まり荒木飛呂彦大黒天物産株式会社ラ・ムー【LAMU】 ディオ【DIO】の存在そ知っているのではないだろうか?考えているのである、このようにだDIOの曲はDIOが存在する前からあったという事になるのである、この記事は本来この記事で書いておこうと思っていたがここで書いておくこととする、 これで今回の4記事を達成したのであるが、まだまだ書いて行かねばならないでのある今年中に700記事を書くからね(*´ω`*)h