おぴお

限界突破で更新します。

Night of Fire 8Bitを聴きながら雑談

これあれだからね、小力のやつね、ご存知ない方の為に簡単に説明します。

長州力知ってますよね?プロレスラーのその長州力のモノマネをしている方の名前が長州小力という方でその方の入場ソングがこちらのナイトオブファイヤーって訳です。
知ってますよって方もいらっしゃるのだが、この記事は後に200年後読み返すかも知れない、その場合を想定するとこの下りの説明は歴史の手掛かりになる事は間違いないだろう、恐らく未来では音楽で体調や精神を治す治療法が盛んと言うか主流となるだろう、そうなったとき過去にこのような記事は重宝されるのではないだろうか?って思ったが普通にwiki見るわな〜って話で、この記事の効力は足下にに落ちるのだろう、がしかしだ一般記事のカテゴリーから言うとこんな内容の記事もあっても面白いんじゃないのか?って思いますね、と言う事でゲーセンでさぁイニDやった方ならいろは坂辺りの曲が一番印象的なんじゃないのかな?あのステージだと、岩城清次、須藤京一、小柏カイが懐かしいですね、これらが敵キャラとしてプレイヤーに立ちはだかるって感じで現れます。 そのNIGHT OF FIREに関する記事前に書きましたので貼っておきます。
そんな感じで過去のブログ記事を見たがやっぱりつべの動画が版バンされてましたね〜恐らくこの記事の動画も後にバンされるのであろう・・・まぁそうなったらしょうがないか、リライトというか軽く編集しておくとしよう、このイニDの曲ってさ〜歌詞が付いてるから結構著作権とか引っ掛かり易いのかな〜って思うだがどうなのだろうか?なんかまた気温が上昇するようですね、あまりに暑くなると折角涼しくなったのにまたかって感じではあるが、まだ夏は中盤なのであるこれからさぁ〜って感じでやり残したことをやったろうって感じのあの考えになるがちだけどもブログをちゃんと書いてだ資産構築をすることを怠ってはならないって感じで、何でもいいので適当に書いていると言っても過言ではない感じに今日は記事量産をしております。

それよりも後でドリキャスから現代の記事の動画見れなくなってたやつ全部編集して動画を極力なくして文字で説明するかな〜って感じである、NIGHT OF FIRE 8Bit職人が誕生していたとは、結構8Bit職人はつべで多く存在するのだが海外の職人とかもね、そんでRemixとかになっちゃうともっとバリエーションは豊富になってだ、全部聴けないぐらい量は多くなっていくのである。