おぴお

限界突破で更新します。

猛暑、エアコンがない生活で思ったこと

東京都心部は午前9時段階でよく晴れ、気温は32.5度に達していた。ヤフーニュースより

とまぁこんな感じのニュースあったがさ〜ワイはお陰様で、エアコン取っ払って結構経つんだが、確かにしんどい時も多々あるがそれでも、こうしてブログ更新出来ているんだから、大丈夫ってことやろ、何よりだ日頃のトレーニングとなっている生活自体がね、だってエアコンないから、外出した方が涼しい建物に入れるチャンスがあるんだからびっくりだよな、だからと言ってだワイのような生活は全くもってオススメしませんからね、ワイのコンセプトである限界突破の姿勢が多少あるのなら試してみても悪くはないと思う新しい自分に出会えまっせ☆なんか怪しい勧誘広告みたいな言い回しになってしまってすまないが、そんな感じでや

血がドロドロしていちゃ駄目な訳よということはだ、遺伝子組換えなど食品に多少気を付ければ、熱中症はまず回避出来ると踏んでいるのだ、勿論甘い飲み物は逆に喉の乾きを助長させるだけでなく、健康的にもよくなにだろう、某スポーツドリンクって良いもんだと言うのは過去の神話でしかないのは皆さんもご存知ではありますが、それでも俺は飲みてーんだって方は飲んでもかまわないだろう、そんなことより適度な運動は必須なのであるから、あまり細かいことは個人の自由なのである、よってPDS株式会社が流行らせた、小型スケボー、ペニーを乗ってるキッズがいるがアレでトリック出来るのか?ってツッコミたくなるんだよね、アレ(ペニー)なら確かに持ち運びもいいと思うが、でもよ〜スケボー乗る時点で利便性とか度外視した。パリピ風ハンバーグみたいな感じで、面白くなきゃ意味ない訳だからだ、ちゃんとトリックも出来る、木のスタンダードなスケボーをワイは好んでいる、そんなもん個人差だろって言われればその通りなので何も言うことはないにしろだ、風を切って走る乗り物は夏に持ってこいってのは世界共通の楽しみ方なんだろうと思っている、そんな感じでまだまだ暑い日が続きますが、皆さんは保冷剤など飲み物を携帯しておいた方がいいだろう、電車内ですし詰め状態の夏なんてのは想像しただけでも相当なストレスで停電で車内に缶詰なんて日には体調悪い人が出てもおかしくない話であるのだから、特にお年寄りやお子さんがは十分に気を付けなくてはならない時期である、そんな方には保冷剤と水だね、長期遠征するなら、塩も一応もっておくのも悪くないだろう