おぴお

限界突破で更新します。

ゴジラ書かな忘れてまう

あれだね、今ゴジラ記事書かなきゃ一生書かね〜感じがしたので、今書くおおお〜〜

 

そんな感じで、ざっくり単刀直入に書く

ゴジラとは

ゴジラは核実験で生まれた。

・核エネルギーを餌とする

 

詳しくはwikiみた方が早いし明確であるが、海棲爬虫類から陸上獣類に進化しようとする中間型の生物の末裔とある、そんでビキニ環礁原子爆弾研究で散布した放射能を浴びて変貌した」とある、原子爆弾実験であるwiki貼っておく

んでさ〜ビキニ環礁(ビキニかんしょう)って何って話じゃんビキニってあの夏のビキニですよね〜って思うだろうが、この原子爆弾の実験が由来となって水着のビキニの名称が生まれたwikiより

そんな感じで、亀仙人みたいな感じでエロ話に持って行こうとしたが、これは原爆関係の内容が絡んでいるので、そんなビキニ話をしていたは先人の魂が浮ばれん

それらゴジラのあの肌はケロイド状を用いている、wikiではワニをモチーフにしたうえで火傷によるケロイドをイメージさせる、「畝のあるごつごつ状」が採用された。

ゴジラ制作は1954年公開の第1作『ゴジラ』そして原爆投下は

wikiより1945年8月6日に広島市に投下された原子爆弾については広島市への原子爆弾投下1945年8月9日に長崎市に投下された原子爆弾については長崎市への原子爆弾投下

このスパンは日本が僅か10年で映画製作するまで国を再建させた努力であろかこのゴジラという作品はもしかするとGHQからバレないように特撮怪獣映画にして作ったのか?って思うのだが、どうだろうか?ゴジラが世にあり続けることは原爆を忘れないって感じで先人が残したものなのかも知れない、あからさまな戦争映画は昔では禁止対象になっていたとも考えられる、そんなとこから日本のキャラもの文化は根付いているのか?って思うのだがこれは少し考え過ぎだろうか?

このように『ゴジラ』ってのはさ〜相当な恐怖心を植え付けつる怪物である、恐竜の何十倍もデカイ生物が夜の海に現れるんだから、怖いね、昔さ〜鬼太郎でもさ〜夜の海に現れる巨大ドクロみたいな絵があったがアレも度肝抜かれるよね、名前なんて言うんだっけ?忘れたよ

そんな感じで大怪獣 キングシーサーってやつも出て来るそうだ、これ知らなかったよでも何かでみたかも知れないって感じでしたね、守り神じゃないのか?って思うのだがアレは守っているのか?みてないから分からんが、そんな感じで今回は『ゴジラ書かな忘れてまう』でした。画像使いまわしです。んでね〜これ〜何飲んでのか?

ですよね、これはさ〜もう核エネルギーとかやめてさ〜

タピオカってことにしてさ〜平和を築いていきたいものだ