おぴお

限界突破で更新します。

暑い夏にスーマリBGMのノコノコビーチ聴きながら雑談

渡辺徹の解説が聞こえて来そうでしょ、何なのかわからない方へ、【スーパーマリオクラブ】だからね、渡辺徹ゲーム番組で検索すると【スーパーマリオクラブ】出てくるからね、そんでさ〜この【スーパーマリオクラブ】なんですがなんかいつだかわからんが1度だけ復活したそうじゃん、でもさ〜思うんだが、今ではゲームシェアがこれだけ拡大することは予想しなかったんじゃないのかな〜って思うが、でもさ〜日本のゲーム市場、世界シェア10% “かつての創造性を失った”と指摘する記事があったよ

日本のゲーム市場、世界シェア10% “かつての創造性を失った”と指摘 復活の鍵はインディーズゲーム? | NewSphere

やはり、レトルトゲームが増えるのは必然で、そっから個人で新ジャンルのゲームを制作するしか方法はないだろう、現在の企業にそんな基礎体力は残されているのかな?利益を追い求めなきゃならいから、そんな好き勝手は出来ないだろう、新ジャンルなんて言ったら費用も重なるだろうし、バブル期ではないのである、そんな事をを踏まえ個人でモバイルゲームを用いてなんとかインディーズゲームを制作しヒットを狙う個人がいるんではないのか?って考えている、だから企業や組織的な発想では危ない橋を渡らない確実なものを望まなくてはならい、それは即ち業績に直結するので、ミスは許されない企業思考が生まれる、よく失敗は成功の元的な感じの自己啓発が存在するがその通りなのですが、それはあくまでも個人での話であって、企業ではミスイコール業績となるのである、だから映画【レインメーカー】でマット・デイモンが言っていたが『人を出し抜くために人生の大半と費やす』だったっけ?そんなようなことを言っていたよな、これは組織が全体的に悪いとは言わないが大半はその傾向にあるんではないのか?と考えている、んでさ〜フランスのマクロン(大統領)がさ〜ネットに税金を掛けるみたいな事言ってたじゃんデジタル税ってやつでさ〜一定規模の売上高を持つIT企業に対し、ネット事業の売上高から3%を課税する仕組み。

トランプ氏、仏デジタル税に「速やかに甚大な報復」 (写真=AP) :日本経済新聞

だとさ、これと言うのはさ〜ネット事業の大半だアメリカ企業じゃん、例を言うとアマゾンとかね、だからトランプが激おこって感じで、フランスもデモ多いじゃん最近さ〜この流れてって言うのはさ〜ハザールマフィアなど色々な勢力争いだと思われる、トランプはロスチャイルド勢力だろうと思うのが、どうだろうか?

でもさ〜マクロンさ〜これ定規模の売上高を持つIT企業に対し、ネット事業の売上高から3%を課税する仕組み。ってさ〜本当に貴族目線だなって思うね企業の穴埋めは消費者に回るだろう、こんなことをやってはまたデモが起こるんじゃないかな?