おぴお

限界突破で更新します。

ナポレオンの続き書こうと思ったがコレみてしまった。

なのね〜ナポレオンの続き書こうと思ったがコレみてしまった。

劇団出身者か?ってつべのコメントでもあったが、退屈な政見放送民放を劇にしていて入り込めました。単純に言って面白いです。

 すまんな〜ナポレオンを書こうと思ったのだが、これがつべの関連みたいなやつで出て来てしまったから、しょうがね〜よな

んでこの人はさ〜NHK受信料容認派なのか?わかんね〜な、そんなことどうでもいいか

かんかこれ劇場なのか?

んで最終的にぶっ壊す言うてますね、もうさ〜この感じだとさ〜投票用紙にアンパンマンの絵書いちゃうぐらいぶっ飛んだことする人いてもおかしくない時代に突入してしまっているのか?って思ったのだが、それはちょっと違うよパンイチって言われてもおかしくないですよね、でもさ〜結局さ〜議員になっちゃえばさ〜金入ってくるし、交通機関の優遇などオイシイ蜜に群がっているに過ぎないのかも知れない、マニュフェスト達成しなくても、そもそも言ってることとやってること違っていても、議員になっちゃえばこっちのもんって考えで、それが現在の仕組みである。んでwikiでざっくり議員報酬みたらこれだもの東京都議会議員の場合(2007年度・月額)議長 129万2000円副議長 116万5000円委員長 107万6000円副委員長 105万7000円議員 103万7000円wikiより

議員報酬 - Wikipedia

だもんな、こんなの見ちゃうと萎えるね、そんな感じで議員ってのは中には真面目な人もいると思うが現状どうなの?っていう感じだから『ふ〜〜〜ん』感じになるのはしゅうがないよね、これ本当に達成してくれるのかな、スクランブル化を実施させることが可能なのか?ってなるよね、そもそも敵と味方がいて初めてそこに劇が生まれる訳で、言ったことを本当に達成出来るかは分からないので、スクランブル化が出来なくてもて議員としてのお金は入ってくるわけで、ずっと戦ってますよってパターンにもって行きかねないって思うのは少し考え過ぎか?どうせNHKのことだから、決まり手となる裁判の判決結果は金で買うだろうと考えられる、だからその金の出どころであるNHK受信料を払うのはいかがなものかという感じで、令和という新年号になりもっと未来のある話をしたいのだが、まさかNHKの受信料という下らねえ〜話で論争してる時点で終わった感があるのではないだろうか?なんかマナブさんの動画を見てたらさ〜日本のスキルをもった(そのうち持つであろう)若者は海外移住するって話があるように、国外に普通に行くだろうね、タイとかならさ〜基本気軽に行けそうだしね、ワイ行ったことないけど、話は戻るがこのような日本の政策や今現在のNHK受信料などのしがらみが多すぎると思うね、そんな感じで面白い動画でした。