おぴお

限界突破で更新します。

ニュートラルな雑談

はい、今回は何書くかなんて決めてないで書き進めているのだが、タイトルは後で決めて行こうと思っておる

 

この上の文章はそののま2週間ぐらいこのまま放置しておいたやつだからね、これをなんでメモ書きしたのか?ワイは何を書こうと思っていたのか?なんかの折に中断したのか?自身で書いた記事について考えるとさ〜、あの物忘れんしたときのなんだったっけ〜かな〜って言う、疑問が浮かぶのだが、そんなもんどうでもいいか

 

そもそもワイはアニメーションやるだの音楽作るだの言って置いて未だに完成していないのでが、それは時期に天からお告げが来たらって感じで佐村河内守みたいなこと言ってんじゃね〜って感じで、バック・トゥ・ザ・フューチャーのビフが持っている杖みたいなものも一緒に連想してしまうのでが、まだまだ寝かさておくで〜って感じで、『なんで、なんで、な〜んで』って感じでこれはあれだからね、ブラックビスケッツのタイミングだから、ってかもうあれでしょ、ジャスラックの恐怖に怯えなくていいんでしょ?なんかはねぶがさ〜ジャスラックに許可得たようじゃん、わかんね〜けどさ〜

 

ってか今ビビヤン・スー台湾にいるんだっけ?

ナンチャンバイキングでアマノッチもしもツアーズってこれしか思い浮かばん

ってさ〜さっき言ってさ〜バック・トゥ・ザ・フューチャーのビフもモデルってさ〜トランプでしょ?トランプタワーが一緒ってだけかな〜、あの強きアメリカって感じでアレね、不動産王トランプって感じなのだが、本当の不動産王はブレン氏でっせって感じでここでも現れたかネイビーって感じで、ネイビーって言ったらさ〜『パーリラ、パーリラ』って感じでこれはペットショップボーイズのNYシティボーイって感じで

 

だからだね〜この前ストⅡのブルース・リーみたいなやつはフェイロンってやつで、飛び道具は無い感じだからね、そんな感じで ブルース・リーはただにアクションスターではなく実践に向けた戦闘、つまりは銃は必要時には使用すると言った実践向けの格闘家でもある、SSRセルフディフェンスの動画を見ると本当に護身を考えさせられるのだが、あの辛子の催涙スプレーはさ〜辛子由来で元々は熊撃退用なのかな〜?なんて疑問に思ったのだがどうなのだろう、まぁ基本安全な国でもある日本ならこの護身という感覚は割と馴染みづらいものでもあるのだが、事前警戒、事前察知が90%なので、その他の格闘は意味はあると思うが10%に過ぎないのかって現実的に思ったしまうので、色々な意味でシミレーションを想定して置かなくてはならいのかも知れない。

でもかなり前に寺門ジュモンがネイチャージュモンって言ってこの方向に進んでいたが現在はどうなっているのだろうかって少し疑問に思うのだった。