おぴお

限界突破で更新します。

雇ったら70歳まで働けっていう時代に突入しまっせだから個人の時代ってこと

最近話題になっているよね、定年が60歳から65歳次は70歳っていっているけども正直言ってワイこのニュースそんなみてないからね、そりゃそうなるだろうって感じでしょうがない、だから労働収入で生きることっていうのは怖いことなんだと知っているがなかなか難しいのが現状である、こんな感じになるのなら益々個人の時代が進んでいきそうですね、こんなことは色々人が言っているので何も反社会的なことを言っているはけでもなく、ここ数年で時代が変動追いつけず混乱しているのかの如く物事が進んでいくがなんとかして回避するしかね〜わけで、それを逆に楽しんで波乗りの如く生きる必要があるんではないだろうか?

もう既に年金崩壊はトレンド化してるよね、だからあれよ知ってはいるがどうしようもないから、しょうがなくこの制度を守っているって感じだろう

労働者側はわからない仕組みが出来ているのは以前記事に貼った与沢翼が言っていたもんな、そんで動画ないにある高齢者世帯の貯蓄額の分布で23%2000万〜4000万でも現時点で90歳になってお金がなくなっています。って言っているもんね、じゃさ〜それ以下の人は90歳すら生きられないって言っているもんな〜でも平均寿命は男で87歳、女性93歳のようだ、それまでになにかしらのキャッシュ・フローがなきゃいけないってことでもあるしな、これから人口も減少して行くのだから田舎とかインフラが無くなって行くしただでさえバスの本数なども減っているのだから益々過酷になってくるだろうと考えられる、だから自分で稼ぐ何かをみつけなければならないのだが、これってどうしたらいいのか?って話でこちらもキミアキ先生の動画で紹介しています

結局自分の特技ややりたいことをやれって世界になってくるのだ、これは良くも悪くも元々の人間のあり方に戻っているのではないだろうか?って考えられる、自分の時間で自分のやりたいことを自由にって感じで、こんな時代だと嘆くこともあるだろうが、寧ろ明治維新以上に面白い時代でもあるのではないだろうか?と考えているのである。それと一番になれない商売は切っちまえって言うけどもこれは、確かアップルでも色んな企業がやっている方法ってのもなんかで聞いた覚えがあるよな〜

稼げない時★選んだ商売が悪い場合が多い - YouTube

これで大体はなんとかなるんでね〜のか?って思いますね、そんな感じで以上70歳まで働く時代で突入しまっせっていう話でした。