おぴお

限界突破で更新します。

かんぽの宿11カ所営業終了っていうワードを見てワイなりの雑談をした

小泉首相の改革って言ってやった郵政民営化だよね、郵政民営化は元小泉首相の案ではなかったっていう話で竹中平蔵案だったようだ、パソナってことだよね

なんかさ〜結構前にベンジャミン・フルフォード竹中平蔵に激おこしてた動画あったよね、そんな悪名高き竹中平蔵なんだけども、今日はかんぽの宿11カ所営業終了っていうニュースを見てジュワジャワ来てるんじゃね〜の?って感じたのだがどうだろうか?

そして日本郵政が2017年3月期連結決算は、07年の民営化後で初めて最終赤字となった。You Tubeより引用日本郵政 民営化後初の赤字 - YouTube

今では、がん保険というアヒル外資保険が目に入るね

んでさ〜日本郵便は13日に別府や箱根のかんぽの宿11カ所の営業を12月20日で終了すると発表とあるが、主要顧客の高齢化などで事業環境が厳しいってのと人口減少やEメールの普及による郵便物の減少、低金利による運用収益の目減りって言うがそもそもさ〜、関東でいうなら外国人旅行者が箱根旅行するとしたら日帰りとかで山谷の中国人経営の激安民泊に泊まるってパターンがニュースで有名だったよね、経営者も外国人でその上激安と来たら、かんぽの宿って高齢者しか使わないだろうって思うのだが既に宿11カ所営業終了するっていうしね、んで日本政府は2020年に4000万人、2030年に6000万人を目標に定めて中国人が京都で行う「民泊」事業とかっていうのもあるしね、そんな感じで日本郵政は厳しいのでは?って思うが、郵便事業があるから大丈夫でしょ、メルカリ、ラクマで活躍してるもんね、ゆうパックとかは佐川、ヤマトより安いもんね、んで信書(ハガキ、手紙など)は郵便の独占ってあるが、メール便やダイレクトメールとか存在するし、そもそも全く使わないからねワイはね、そんな感じで結局は郵政民営化ってのは、民営化すると大株主が経営権を握るといった状態であるという感じの話である。

そんな感じで旅行などアミューズメントパークでの消費ってのは個人的には減少すうるだろうね、別な感じでのアウトドアが流行るだろうね、金の掛からない山登りなどサイクリングとかで体を動かした方が余程良いのではないだろうか?ディズニーランドのゲームコーナーで2時間も時間を潰す輩もいるからね

んでさ〜GWの10連休での東京ディズニーランドが「空きすぎ」とネット上で話題になっていたようだ、ソース貼っておくよ

これは正にバビロニアのビジネスモデルの崩壊か?と考えている、労働の後に更に消費されるといった昭和のあり方から平成で浮き彫りになり令和で気付いて全て無くすといったシナリオであるのではないだろうか?

そんな感じで、GWは資産構築をしていたワイである、では☆