おぴお

限界突破で更新します。

マイケルスコフィールド

皆さんお気付きの方をいらっしゃるのではないでしょうか?最近ブログ休みがちじゃない?ってね、1日5記事パターンワイは忘れてはいません、24日に3記事そんで25日に4記事、26日5記事、27日3記事、これらから分かることは、トータルで5記事残っていると言うことだ、どこかで帳尻を合わせて行かなくてはならないのだ、1日10記事書いても良いが出来たらの話だ、現実的に6記事を5日間行うもの良し、でも10記事を1日で書いて限界突破みたいな風潮あるよね、そこでだ今日もう1日10記事やる、そしてそれを実行するには、最近よく使う言葉であるジャクバウアーなのだが、ここでもう一つ触れていかなければならい、ワードでもあるプリズンブレイクについて触れて行きたいと思う、ここで1日10記事を達成するにはマイケルスコフィールドの様に身体全体に脱獄地図を書くと言った荒技をしなければならないのだ、ここでウェントワース・ミラー演じるマイケルスコフィールドを髪型カッコいいと思って、髪切りに行って、坊主にしてもらうと大抵はプリズンブレイクのマイケルスコフィールドじゃなく、エグザエルのアツシさんみたくなるので、覚悟が必要なのとアツシさんならまだいいが、下手すれば野球少年か花田少年史みたくアニメかって感じになるので最新の注意が必要である、春の訪れと同時に髪型を変えてみようと思っている方も多いのではないでしょうか?そんな方々はこの記事の事例をご参考頂ければと思っている所存で御座います。そんで話はプリズンブレイクに戻ろう、どのようにして1日で10記事を完成させるかその方法を今からプリズンブレイク風に語って行きたいと思う、まずはドラマ本編では主人公のマイケルスコフィールドの兄であるリンカーンが無実の罪で捕らえられたのだった、そんな兄貴を救うべく弟のマイケルスコフィールドが同じ刑務所に入り脱獄を計画する、とあるのだが、分かり易くするとだ若貴兄弟みたいなもんで、お兄ちゃんの相性で人気な若乃花リンカーンで最近息子のサギ行為だったか?何かで色々問題があった、貴乃花がマイケルスコフィールドと言った解釈なら分かり易いのでは無いだろうか?でもね若乃花で、あれ?って思った人もいらっしゃるんでは無いだろうか?そうだよね、ちゃんこダイニング若だよね、そして弟の貴乃花が苦言を呈すって形で、相撲部屋で食べるちゃんこで商売するとは如何なものかと…って言っちゃう訳よ、続く