おぴお

限界突破で更新します。

ロックマンBGM(ターボマン)

ロックマンです。ターボマンステージのBGM懐かしいって人もいるんじゃないか?なんかこのステージってタイヤを基調としているよね、確かこのシリーズではブルースがいたような、そんな感じでこのBGMはワイとしては懐かしいのだが、何よりこのステージの細部まではちょんと覚えてはいなかったし基本忘れていたよ、結構前の作品でもあるからね、んで中でも中ボスみたいなあの〜獅子舞トラックみたいなボスが印象的であったよ、つべで動画見ればそいつ載っているのね、でもさ〜こうしてbgmをまた見るとさーロックマンって日本ではこの呼び方だが、海外版だとMegaManと呼ばれているよね、この事について詳しいブログがあったのでそちらから調べましたら、こうあったよ1993年に発行されたgameplayersマガジンにカプコン副社長Joseph Morici氏がロックマンってタイトル名が単純に気に入らなかったらしい。さしてMega Manという名前を思いつきそのアイデアは気に入られて北米版で使われることになったとある、当然だがゲーム内容は全く変わっていません。正直いってワイとしてはあんま変わらないじゃんって思ったのだがこのような出来事となっていましたね、因みに中国では中国では洛克人とあるなんって読むのかはわからんけどもね、このようにロックマンシリーズは長きに渡るのだが、時系列はロボット工学が発達した世界とネットワーク工学が発達した世界で大きく2つに分かれており、カプコンが公式に繋がりを明言しているのは、『ロックマン』→(約100年後)→『ロックマンX』→(数千年後)→『ロックマンDASH』『ロックマンエグゼ』→(約200年後)→『流星のロックマンwikiより、でも『ロックマンX』→(数千年後)→『ロックマンDASH』ってこんなに時間飛んでるんだね、『ロックマンDASH』って言えばトロンにコブンって言うタイトルもあったよな、『ロックマンDASH』だったっけ?あの~キャラクターにブタがいるんだけどさ~そいつを蹴ると、ロックマン自体が黒くなって悪になって行くみたいな、システムがあったわけで、ロックマンの北米版ではMega Man (DOS) / Mega Man III (DOS)『II』が存在しないのは、それぞれがファミリーコンピュータ版の『1』と『3』の移植という名目での制作のため。とも書いてあった。このようにロックマンはいまだに続いている名作なのだが、まだロックマンの新作はやってません、以上ロックマンBGMでした。