おぴお

限界突破で更新します。

間に合う訳ないやん

これねーもうアウトかー?っえ思えるぐらいのスピードでいい加減に終わらせるぞーーーーーーーってかんじでぶっ飛ばしていきまーーーーーーーす。このような書き方をすればどうなることやら分からんが進めるデーーーーーーーーーこんなかんじで今この書き方はねーーーーーはっきり言って脳を介していまへん、つまりは手でちょくで書いている詰まりは漢字変換などあとの話である意味などは全くなーーーーーーーーーーいのであるのこうスパートで完成させなくてはなりませんねーーーーーーーーーーーーーーーわーーーーーーー。

ついにこの記事ぶっ飛んだか?って思ったがこれが限界突破の形である集大成と言っても過言ではないのであるよって絶対に1日5記事などはお勧めしませんだから絶対にに真似しない方がいいよーーーって感じのであるのであるよーーーーーーーーーーわーーーー。まだまだかぁ長いぜぇ1000文字数こでは、まだ進まないーーーーーーーーーーーーーーーわーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーわーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーわーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーわーーーーーーーはいっこれ裏技なんで、こんな書き方したらだよGoogleはん激おこぷんぷん丸間違いなしなのだがこっちとしても意地のジャクバウアーで何がなんで完成させたるーーーってことで異例のスピードで記事完成されているのだがこれひょっとしたら完成するかも知れませんねっていうかぜってーーーーー何が何んでも完成させたるーーーって感じで書いているのだ。ワイの芸当なら絶対に間に合わせてみせる、これほぽドーピングみたいな裏技であってもこれがストリートスタイルやって感じでこのままゴールさせてもらうぜ、この限界突破って言う方向性は自分への進化に対する目標でもある、言い回しをいちいち考えている場合では無いのである、この感覚は一種のエミネムの高速ラップみたいなもんで、今スマホのフリップで文字書いてるからね、正直後半焦るがまだまだ、文字数は完成していいないのだが、詰まりはエミネムの高速ラップ的なスタンスでどんどんとドーピングかよってどんだけ、どん底、って韻ふんでる場合じゃ〜ねーーーんだよぉまだがおいーーーーーーー長いんだよねぇーーーーまだがよ、本当に終わらない、最後の100文字数が非常に長いと言うのが身を持って分かったのであった。ここで完成でしょ〜、まだがよってオッケーだろ。