おぴお

限界突破で更新します。

本日5記事目の雑談

これやっぱジャクバウアーやる方がいいよって思ったね、ジャクバウアーやんなきゃ終わんねーから書いても書いてもさぁ〜、ネタが無ければ話は当然の如く進まんし、その上ネムが来た日には1日5記事も堪える作業となる事は当然である本日の21:00時から4記事目のスタートをしているのだが大体2時間に4記事完成って感じであるってか雑談なんだけどね、内容も何でも良くて兎に角完成させて投稿って感じのパターンである、そんな中5記事目最後の記事と言う事もあってか一つの疑問が舞い降りた、それはフライパンの問題で、フライパンも結構問題が多いジャンルでもあるんだよね、それは有害性だの、耐久性、使い勝手の良さなど値段が重視されるのだが、そんな疑問について考えて行きたいと思う、そこで今日本で1番使われているフライパンがテフロン加工をしているフライパンなのではないだろうか?テフロン加工ってのはフッ素樹脂加工で有名なんだけども、フッ素樹脂ってのはある熱から有害物質を出すとも言われている、だが手入れは簡単で今では100均などで300円程度で目撃したが、多分耐久性はないだろう、だがフッ素樹脂加工ってのは洗う時は楽々って言う感じで後片付けが非常にラクって言う場合をあるが、意外とキズとか入ったらする、そうなるとただの鉄フライパンと化すが当然で有害物質な物質発生するのだと思う、ならばキャンプ用に使う感じの鉄フライパンなどが思い浮かぶけれどあれは常に油使った料理ではならなだろうから、ノンオイルを望むのであれば鉄フライパンは断念せざるおえないだらうから、フランス料理感が強いステンレスフライパンにがいいのかなんて考えているが、こちらのステンレスフライパンも当然のこと油を必要とするだろうから、これらを解消した商品はないのがろうか?なんて思ったらありましたねグリーンパンって言うのもが存在しましたね、フライパンの内側食材が触れる部分が灰色のような色で、どうやら油なしでも、なんとか大丈夫そうな感じのフライパンである、当然Amazonなどでも販売されているが、レビューとかみると焦げ付きなどで使えなくなったとか言う声も存在するので、未だに使った事がないが、本当に大丈夫なのだろうか?グリーンパンって言う商品に詳しい方々いらっしゃいましたら、教え頂ければ助かります。だが、フッ素樹脂加工などのマーブルコートだったっけかな、あれもあれで油なしで焦げ付きにも耐久性がある最近のフライパンも気になるのである。