おぴお

限界突破で更新します。

消費税10%になるのなら

この消費税が何故上がるのかとかどうとか言うと政治ネタはもうウンザリなので敢えてブログ文字数の無駄と思い割愛させて頂きます。ならばどうせ上がってしまうのなら、どのような体制を整えて置くべきか?ってのを適当に考えてみようとワイなりに考えてみた、とその前になんかbgmを考えた方が良いかな〜なんて思っていますが、敢えて今回は無しの状態でこのまま進めるとするかな〜なんて思います。ではどうするか?家をさぁ移動式にしたいんですが?って感じで、コンテナハウスってもう最近主流になって来てるもんね、近所でさぁ、コンテナハウスみたいな20ft程のものを4つか6つぐらい合わせた家が建てられていて、完成した後外観が普通の家と全く一緒って感じで街に馴染んでいたよ、しかもさぁ、小田原攻めの一夜城かってぐらい早いスピードで家完成してたからね、あれマジで1日で完成したっぽいね、クレーンで数時間って感じでさぁ〜、小山も良いんだけどさぁ、組み立てるって言う地に足を付けるっ発想から離れて、フットワーク軽る軽るですよみたく、地に足つけないよって感じで土地からすぐ移動可能な家と言う新たな資産もでるが出来んじゃ無いか?なんて思う、トレーラーハウスでも十分良いのだが、自動車ってカテゴリーになると無駄な税金が柵となること間違いなく、1番スタンダードなモデルはコンテナハウスをキット化して、自分オリジナルハウス作れますよみたいな感じにして、ブログみたいに時間の空いた時にコンテナハウス自分で作って基準とか完成したら、土地を買ってコンテナハウス移動みたいなヤツ今あるよねなんか、それで十分なんじゃないかな〜なんて思うんだよね、もっと身軽を望む方もきっといると思いますが、そんでトイレをコンポストトイレにして、水代を浮かせてそして次は電気だよね、結構ソーラーパネル使ってる人が多いよね、でもなんか他の方法もあるんだろうけど、現実的にねこんなところだろうと考えている、後は買い物だね、なんかさぁYouTubeひろゆきがぁ食費2〜3万とか言ってなかったっけ?もっと低いか?本当は畑で自給自足が理想なんだけど土地が無ければそうはならないから、ビーガンだのベジに走り、健康維持を欠かさず移動方法は自転車などでジム要らずの健康方を実現し、もうここまで来たらハッキリ言って経済破綻って事になってしまうが、このシナリオはなるべくしてなったのであって、またまた今だっただけなのかも知れないねって思い、花粉で鼻垂らしてます。