おぴお

限界突破で更新します。

スーマリBGM聴きながら雑談『6つの金貨』

あい~またまたこの感じでいくで~、始めにこのスーマリのタイトル知ってるよね、Super Mario Land 2 6つの金貨でこれさ~ボスがワリオっていう悪いマリオで髭がさ~ギザギザのやつなんだけどこいつがボスキャラとしては、ドンキーでしょクッパでしょワリオって感じのって言おうとしたがスーパーマリオUSAのキャサリンとか緑色のジャバみて~なやつ忘れてるからって思うんだけど、これはさ~USAだけに一茶ってことでいいでしょ?どういいの?って話なんだけど、大体のボスのベスト3がドンキーでしょクッパでしょワリオって感じの3名でいいんでないのかって言うワイの独断で決めてます。んでこのSuper Mario Land 2 6つの金貨は結構いい曲があるんだよね、聴いて頂ければ分かると思うんですが(個人差はあるが)、とにかくワイは思い出の曲である、そんな感じで、雑談を言っていこうと思います。そもそも書くことなど今日は全く決まってないのであって、話すこともなく適当に文字を打ち込んでいるのだが、勿論言うまでもないがSuper Mario Land 2 6つの金貨BGMを聴きながら脳内電波はMAXで書いているので雑談って言ってもゲームネタをちょくちょく盛り込んでいくので、何とかなるのだが、ブログを書くようになった思ったのだが、人生に無駄な知識など存在しないと言うことだろう、多分昔の人ならばゲームとか漫画とかをあまりいいようには思わなかったというか、簡単に言うとマンガなんて見てないで勉強せ~的なニュアンスで、また別なパターンとしてはTVコメンテーターなどがゲームのやり過ぎは良くないみたいな感じでTVであったよね、でもさ~その世代が大人になってしまっているって言うのも事実で、そうなるともう時代で価値観は当然のこと変わる訳で、創造が現実を作るみたいなどっかの昔の偉い学者が言っていたように、認知した時点で現実になりまっせ的な感じでその考えからすると今こうして我々が書いているブログって何の意味があるのか?って考える人もいると思うが簡単な答えとしては資産構築であり、趣味など、面白いって言ったパターンが多数を占めると考えている、でもさ~死んでからこのデータがずっと残るとしたら、これはハンムラビ法典ほど後世に残るのだろうか?なんて適当に考えるのだが、確か何かで聞いたが、データが一番紛失しやすいと言ってたようなCDとカセットとかSSDでもいいやとにかくデータ、クラウドでちゃんと記事が生きてれば話は別だが生命がいなくなって、そのままだとデータだと風化するよね、それと紙も当然限界があるよね、んで何万って言う単位で残るのは石盤とかで石に文字を刻むと言う最も原始的方法であるなんともロマンある、古代の石盤って感じで1000文字いってたんでここまでとす。