おぴお

限界突破で更新します。

バイオハザードRE2ってどんなの?

バイオハザードRE2まだやったことないんだが、これってPS版のバイオハザード2のリメイクみたいな感じの作品でしょ?って感じでさ~思ってるわけなんだが、未知のジャンルではないのだがブログに一応書いていこうかな~なんて思ってのである、未知のジャンルではないって言った意味にはPS版のバイオハザード2をプレイした事があるからね~、やり込んだのかどうか?は記事内容でご判断頂ければと思う、それでは話していきたいと思う、まずバイオハザード1の思う出を語っていきたいと思う、何より印象的だったのがバリーである、クリス編ガキの頃むずかったんで、ジルでバリーに助けられたシーンだっけ?正直忘れたがそんな光景が浮かんでいる、だからバリーが印象的であった、そして何よりショッキングだったのはレベッカでハンターにやられてしまう、といった最後のエンディングがある、これってさ~いろんな条件を満たせば生還出来るんじゃなかったっけ?無理だったか?それ違うゲームか?ハンターってさ~登場のムービーが怖かったよね、元祖リッカー的存在って言っても過言ではないよな~本当に、それはワイだけっだったかな?そんな感じで、攻撃方法もリッカー同様に飛び掛ってくるからね、厳密に言うとバイオハザード2のリッカーは音に反応するんだけども、だからって言った動かない訳にはいかないので、スルーか倒すしかないよね、後半は大抵スルーする回避方法を学ぶんだが、回避出来るルートと言うか移動方法があるからそれらを独自で編み出したり、ファミ通みたいな雑誌からたまに攻略法的な記事があるのでそっから学んだものだ、バイオシリーズはなんと言っても因縁のウェスカーみたいなところあるよね、個人的にはウェスカーも好きなのだが、特別キャラなど色々増えてきてるよな~クラウザーとかも結構好きだったな~地獄先生ぬ~べ~だと思ったるからね、あれは強すぎだよな、んで特別って言うと元祖裏ステージ的なジャンルを生んだとされるバイオ2のハンクだよね、メモカーのデータにはちゃんとハンクのアイコン画像があったのが懐かしくもある、そんでもっとハードな条件だと【豆腐】ってやつがいたよな、あれなんだっただろうね、攻撃されると色が変わるって言う分かりやすい、キャラサンプルみたいなのか?ゲームの作り手の考えなのだが、テストキャラだったのか?って少し疑問に思うよね、バイオ4結構やり込んでもんな~そんでP.R.L.412出したもんな~あれは時間が掛かった。