おぴお

限界突破で更新します。

エーゲ海に船出してBGM


 

あの~この動画って言うかこのbgm以前記事に書かなかったっけな〜?なんて思ってさっき調べたら無かったんでドラクエⅥにフォーカスをあてまっせ、ドラクエⅥって言ったらさぁ、アモスだとワイは思っているアモスは仲間になるパターンとならないパターンがあるから、判断を誤ってはいけないって言う二択がある訳よ、そこでねアモスってのはオオカミ男伝説のような感じので夜になると怪物に変身してしまうって言う戦士な訳で、朝がた素面の時にその変貌ぶりをアモス自身に知らせてしまうと、アモスは仲間にならないのだ、当時ワイは正直に知らせる事こそ正義なんじゃない?って言う感覚でYESで伝えてしまった訳よそんで仲間ならなかった訳よ、途中で気が付いた時には遅くてね、教会でセーブしてたんですわ〜、だからしょうがなくアモスは無かった事にして冒険を進めた思い出がありますね、あんなカッコいいサブキャラはいなかったね、ドラクエⅤで言うところのピピンみたいな感じでしたね、ってかあの近衛兵ピピンであってるっけ?まぁいいやそんな感でドラクエⅥの話に戻るとしよう、ドラクエⅥのドラゴンに乗っているこのサムネで確認できると思うのだが、これを見てみると、モヒカンの筋肉質のマッチョがハッサンですね、見ての通りパワー系で前世は大工である、ハッサンの思い出は飛び膝蹴り連発って感じですね、前半は戦闘要員として重要だが後半に近づくにつれ、ドランゴだっけ、多分あってるか?そのドランゴが仲間になるとパワー系のメインはドランゴになる更にモンスターも仲間出来るのでそうなるとハッサンは余り使わなくなってしまう、そして次にサムネの右側にいるのがミレーユです。テリーの姉さんです。基本魔法使いです。回復と攻撃魔法って感じで最初は特に属性は無かったような気がする、魔法ね、そんな感じで他にもチャモロと言うゲント族とバーバラ大魔導だっけとにかくビックバンが印象的である、そんで最後がテリーだったね、なんか剣を探しあってたよね、吹雪の剣か?炎の剣だっけか?を探して結局テリーがみっけるんだっけか?正直そこら辺の下りは忘れたが、まぁそんな感じでかなりハマったし印象的なゲームである事は間違いないのである、そしてこのエーゲ海に船を出してってbgmが結構良い曲である、まぁ他にも良い曲はいっぱいあるのだがひとまず、こちらの曲が聴きたくなった次第であります。そんな感じで限界突破で更新していきますのでよろしくね〜〜