おぴお

限界突破で更新します。

ビルとベン兄弟 BGM

ビルとベン兄弟BGMですね、これなんって言うの?ローリング・クレイドル (Rolling Cradle)とある、あの~プロレスのローリング・クレイドルじゃないからね、あのリングでクルクル回るやつ痛いとか打撃系ではない目が回ると言った具合が悪くなる系のプロレス技ではございませんからね、それは言っておかねばならにね、んで動画で豊田真奈美❗ローリング·クレイドル50回転ってあるけどあれ回し過ぎでしょ、んで鉄拳6のキングもちゃんとプロレス技に忠実なローリング・クレイドルってあるんだなってか鉄拳3からあったのか?あまり鉄拳の技は知らないのだが、唯一知ってるって言うのが、ポールの崩拳(ぽんけん )であるよくいたよな、ポールの崩拳連続して出してた奴それはワイです。だってあれ強いじゃん、でも隙がるからね発生するまでね、そんな感じでポール・フェニックスのバイクに乗るシーンでハレーダビットソン買いましたなんて人は多かったんではないだろうか?なんて思うのだが、どうだろうか?そんでだこのBGMといったらトラウマってよりは強キャラでいるビルとベン兄弟であるこれは、紹介が遅れましたが聖剣伝説3と言うゲームの敵キャラクターであるビルとベン兄弟と言う忍者の兄弟である、兎に角こいつらが強かった思い出があるわけよ、ジェノア戦の後にビルとベン兄弟がくるといった仕様となっている、なんせ2人いるから攻撃の回転率がいいと言うか、影潜りでやられたってパターンが多いな、この影潜りって技はホークも使えるのだけれども、そのつど天使の聖杯で蘇らせ、まん丸ドロップやぱっくんチョコを使って回復して戦うって戦闘方法なわけで、このビルとベン兄弟が登場するBGMローリング・クレイドル (Rolling Cradle)は思い出の曲である、んでさ~当初、聖剣伝説でクラスチェンジの存在を知らなかった訳なんだが子供ながら序盤しかやってないって言うか、笛はもっていて亀を呼んで海を泳いでってぐらいの思い出しかない訳だよそんで遺跡みたいな場所で紫色の目玉みたいな奴までいって止めた思い出があるよ全クリはしてないんだが、未だにソフトは持っているのだ、何とか全クリを望むもの有りかな~なんて思っている、未だにいい作品であることは間違いないし、映像だって細部にまだ細かい描写がなされている為結構楽しめる仕様であることは間違いない。そんな感じで今回は聖剣伝説3BGMローリング・クレイドル (Rolling Cradle)でした。