おぴお

限界突破で更新します。

昔書いた記事がサムネごと吹っ飛んでたのと車の雑談

問題の記事は今年の抱負ってやつだけどこれねぇ貼る前から薄々気付いてはいたから後で編集すればどうって事ないんだけど、んで説明すると動画入れておいてさぁ、YouTubeで動画消されてしまって見れなくなってる記事があったんだけど、サムネもつべからそのまま付けたやつだから、サムネと動画ごと消えてたんだよね、だから軽く編集しました。編集って言うかただ、見れなくなった動画を消してサムネも消しただけなんだけどね、そんな感じで、動画ありきの記事を書いて来たんだが、つべいつ消されているか全く分からないから動画は貼らないっていう昔やり方でも良いんだけど、でもやっぱり絵あった方が面白い訳だ、そんな感じで今回はだ、何を書きましょうかな~なんて考えてたらさニュースでホンダが英工場の生産終了ってあったけどさ~理由はEU離脱とか言ってるけどどうなんだろうね?分からんけど、HONDA的にはエコカーとかで車がの売り上げが伸びないって理由なんじゃないのか?って言う感じらしいね、イギリスも車離れが増えてるのか?ってか自転車と電車、バスで大抵場所は事足りるもんね、それに車ってさ~なきゃ困るってのはアメリカとかだけだと、何も調べず軽率に思っている次第である、イギリスとかフラスンスとかヨーロッパって交通機関良さそうだし、車もさ~大型じゃなく、軽ぐらいが良さそうだもんねチョイノリってあれ原付だっけ?何か昔あったよな、関係ないからいいんだけどさ~、ワイとしてはだ自動運転の相席みたいな感じの安全性を考慮した、余りスピードが出ない感じのバスみたいな(見た感じ軽自動車的デザイン)あれ、作って欲しいよね、もうこうなったらさ~タクシーでもないしバスでもない、それに運転手もいないとなってお次はエコカー的なフリーエネルギーと来たらもう車業界どうなっちゃうの?って感じの段階まで自動車革命到来って時代突入してるんじゃないのか、イーロンマスクのテスラモーターだっけ?なんかヤバいトラック乗った感じのスピーチのようなのやってたが、その中でイーロンマスクの動画のサムネに学位は無駄って言ってるしこんなことが現実性を帯びたら、大学と言うビジネスモデルと奨学金制度という借金システムの崩壊が現実化してしまう訳だから、この考えが現実化するのはかなり時間が掛かるだろうけどこの動画ってそもそも何時のどうがなのか?って思ったら2018年の5月10日まだ半年前ぐらいか・・・・そのうち車って概念自体がなくなって乗り物的なものが出来るんじゃないのか?って思った、でもね~ホンダって言うと藤堂塾を思い出したらそいつは八方ヶ原である。