おぴお

限界突破で更新します。

AMBITIOUS JAPAN! (アンビシャスジャパン)急に聴きたくなった☆

東海道新幹線、のぞみで新横~名古屋間約1時間25分普通車自由席 9,720円

早すぎやろ、のぞみ、のぞみのスピードで走りまっせ的な?のぞみ叶えまっせ的な?感覚で捉えてよろしいでございましょうか?名前の由来まではわからんが、「のぞみ」東京~新大阪間2時間30分と、新大阪~博多間の所要時間は約2時間30分、東京~博多間は約5時間、ひかりも列車によってよりけりで、こだま新横浜〜名古屋約2時間半、これあくまでメモ書き的なスタンスで書いてるからねあんま気にしないでね、詳しくはこれを見ている新幹線で新横浜・名古屋間を格安料金で行く方法|新幹線旅行研究所東海道新幹線 - Wikipedia

そしてこの長きに渡るこの経路を目にしてしまうとどうも歴史的な目線で見てしまいがちである、つまりあるあるが発生するよね、はっ?って意味わからないから飛ばして下さいね、んで初代新幹線と言ったら『0系』なんだけれども、あの形は誰かしら見たことがある形なんではないのか?なんて思う程に有名な新幹線であったとこは間違いないだろう、44年間走り続けた初代新幹線『0系』、あの先っぽが丸い感じのやつね、丸っこいって言ったらどれも丸いんだけどね、確かあの丸い形状にするには鉄工所の職人が手作りしているって話じゃなかったっけ?あの丸みは機会では出来ないって話をなんかで聞いた思い出があるのだが・・・間違っていたらご指摘下さい。

超特急ひかり号だっけ、1964~2008年営業運転終了、そして初代の新幹線など引退した車両の部品販売するイベントがJR西日本の吹田工場で開かれて、一般の鉄道ファンに販売されたとある、そんで0系新幹線客室用椅子が1人掛けで30,000円2人掛けで40,000円*送料別途で販売されていて、ドアとかいろんな部品が販売されていてJR西日本もぼろ儲けで、こんな感じで資金調達をしていると言う感じで後半はオークション形式で値段を底上げして、途轍もない値段で販売していたことは客側もJR西日本側もwin-winで客の中では転売目的のテンバイヤーがいてもおかしくはないだろうね、まぁ最近はゲオとかも店長レベルでテンバイヤーと直接的に商品を多量に販売しているそうだしね、話は脱線してしまったが、新幹線は脱線してはならなに訳で黄色い新幹線ドクターイエローの話と移ろうこれ幻の新幹線って言うけど、2台しかないって話なんだよね、これはさ~新幹線の検査車両だからね、だから一般の人は乗れないって話だから、ってここまで書いたがワイはあまり電車のことを知らないからね、そんな感じで1000文字を超えたので、以上とする。