おぴお

限界突破で更新します。

金曜の夜ってやっぱアクセス数高いんじゃないのか?

当然のことなのだろうが、金曜日の夜、土日ともにアクセス数が伸びるのだとワイの感じ方ではある、ワイの考えからすればこの夜の間にとにかく記事を投稿するとどうなるのか?なんてか考えているので、この記事を書いている、とにかく雑談でも何でもいいから投稿する事に意味があるとワイは思うのだ、お前どんだけワイって言うねって思った部分をあるだろう、だがこれはワイのミドルネーム的スタンスでもあるのだから、このまま話は進めさせて頂く次第である、ブログの目的は人それぞれだと思うのだが、大抵の方はお金が目的のパターンが多いと思う、ワイもお金目的で始めた口の人間である、だがこうして毎日更新していくうちに目的は変わって行くのだって言う、聖人君子みたいな話しはもう聞き飽きただろうから、本音を言おう、率直に言うとだね、雑談で自分の興味を持ったジャンルを面白おかしく書いて金が欲しいって言うおぼっちゃまくん的スタンスである事は間違いなく、皆さんもご存知のワイのブログである、今更語るなやって話しなんだが、アクセス数が上がっている金曜の夜なのだから、一見して意味のない内容であっても、危機迫る特記事項的なオーラをかもちだしながら、お話を続けなくちゃならないんだよね、目的は明白なのだが、その目的に達する途中経過に悩むといった状況は正に、現代の病とも言えるやろうと思ったが出来ないといった精神的状態でたり心の在り方なのではないのだろうか?

脳内で起こるこのふわぁ〜っとした現象や精神の在り方はどの様だ場面と環境と状況で起こりうるのだろうも疑問に思ったのが中2暮れのこと、いやいや何や中二の暮れはないでしょうって話しだが確かにこれは語呂が良かったので少し盛った、いや多大に盛ったといった方が正しいだろうか、さて話しは戻りそのボーっとする無気力状態と言うかそのような作用は何故起こるのか?結論を先に言おう、食い物と運動で解消されるのだが…

この話し大分脱線したんで、やめておこうか、タイトル金曜の夜はアクセス数が上がるよって話のはずだったよね〜、なんかそれに付随する何か書こうと思ったけどね、タイトルがそのまま内容だから、本文でぐうの音もでねーって言うマサルさん特有のあの落書きみたいな絵柄になってるのは、勘の良い読者の皆様方ならおわかりかと思います。

そんな状況でありながらこうしてワイの投稿基準の1000文字をもう間も無くで迎えられる事と毎日の限界突破の姿勢がこの投稿で形となるだろう。