おぴお

限界突破で更新します。

とっぴ押しもない事

今さーとっぴ押しもない事を考えてるんだよね、大したことじゃないんだけど

 

ただこう、漠然と思った事を書こうと思ってさ。

 

抱負だか目標などを度外視した感覚で今こうしてブログと向き合っている

 

低コストでブログ構築を出来るように魔法ですか?

 

ってうこう0から100を作りまっせ、みたいな感じのこう打ち出の小槌なん?的な

 

感覚っていえばいいか、これいけるんじゃね~かって思わせる突破口を見つけたら

 

これって財産とかいうものを遥かに超えた、ありがたにゃんたま。だよな

 

はっ?

 

何?ありがたにゃんたま。

 

今回はこういった脱線は止めておこう、一瞬カテゴリー構築に走り、まだ記事数の弱いワンにゃんを伸ばしたいのか?なんて考えていることだろう、だがそれも違う

 

もっとこう、シンプルな感じのひらめきみ近いものを求めているんですわ~~

 

結局何が言いてーんだ?ってなるよな、端的に申せ。

 

本題に触れるお☆

 

なんかこうブログ書いて思うんだけど、よりオリジナル感って言うか

 

自分120%のブログでっせって言うブログの方がアクセス数が不思議と多いような

 

感覚があるんだよね、これはまだ断定はできない、もう一度言う

 

断定はできない。

 

なんやの?あんまり執着せんでいいから、あくまでも夏場パンイチだった見解ではある

 

だがもっと日を置かなければ分からないこともある、3ヶ月間っていう期間これは何なのか?

 

ブログ構築をして伸びるよって思う期間でもあるよな

 

こうもっと強固なものを求めるなら1年から3年だと思っているんだが

 

これもあくまでもワイの展開である。

 

まだ、過ぎてないかし達成してないから断言は出来ないが

 

きっとそんな感じである予感はする。きっとね

 

だから資産構築ってこんな感覚なのかって思う

 

なぜ、こんな思わせぶりな内容の文章なのか

 

それは正直ワイにも分からんからで時も過ぎてはいないし、達成もしてない

 

なんで、こんな感じの内容の記事となっているんだよ

 

そんで何でこんな感じの記事なのか?

 

そいつは月間カテゴリー見てて2017年 2018年 んで2019年

 

と記事をみて、ふと思ったんだが、バリエーションをもっと変えて感じの記事も

 

何個か、あってもいいんじゃないのか?

 

なんて思った形が今現在の在り方である。

 

これは実験段階ではあるんだよね、やってみなきゃ分かりやせんもん

 

んなもんで、今回は不毛なワイ思考的な感覚って思ってくれればいいんじゃないかな

 

最後にここまで意味の分からん文章を見て下さいまして、ありがとうございます。