おぴお

限界突破で更新します。

聖剣伝説3 の曲が聴きたくなったワイ

ケヴィンよく使ったわ~獣人ケヴィンは根は純な性格だが、人とのコミュニケーションが苦手で、たどたどしいしゃべり方からもわかるように話すのが得意でない。とある

こんなところも獣人ケヴィンらしい、もっと明細が知りたい方はこちらをご覧下さい。

聖剣伝説3とは (セイケンデンセツスリーとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

一応このゲームに主人公って言う設定は無いにしろ、デュランが主人公的スタンスでもある、是非この曲を初詣に行く道中でお聴きなすって下せ~。

んでだ、聖剣伝説3で最初クラスチェンジの機能を知らないでそのままレベル上げて挑んでいたなんて人も多かったんではないか?ワイだけか、でも敢えて言うならばそれぐらいの縛りがある方が、ゲーム的にも面白い難易度になるんではないのか?なんて思うんだよなぁ、って言うけどあれって中盤絶対にクラスチェンジしなきゃいけない仕様だっけ?

てかそうじゃなきゃバランス的にも無理って感じになるんだっけかなぁ〜

まぁそんな事を考えながら聖剣伝説3の思い出を語ろうと思う、よくあれだな大砲で移動してたね、このゲームむ移動方法が大砲で打ち上げてもらって移動すると言うかなりファンタジーな移動手段となっている、あの大砲を使うまでのイベントも何故か少しだけ覚えている、火薬系のアイテムを見つけなきゃいけないってイベントがあったよな、その条件を満たすと大砲を使えるって訳で次に、笛とデンデン太鼓だよな、笛があの亀ねゴーグル付けた、名前忘れたけど…あいつ中盤の移動手段でよく使った思い出があるしかも曲もいいんだよなぁ…んで次にデンデン太鼓だけどあれは爽快感があったね、また名前忘れたけど空飛ぶドラゴンではないか?こうなんって言うか…獣系と言うかこう、分からんから調べたわい

名前はフラミーやね、んで姿は全体的に白い体毛で覆われていて、翼があり青いグラデーションが色鮮やかにある、んで白竜族ってあるからやっぱり龍であっていたようだ、そして頭髪があり金髪で瞳は青い、まぁあれだなドラクエ3ラーミア的存在ですわぁ、移動手段も全く同じと言った具合ですね。

んでクラスチェンジについてだが、クラスチェンジには光クラスと闇クラスに分かれていて、光クラスは光魔法及び補助など回復系統に優れている一方闇クラスクラスは闇魔法及び攻撃に優れている、その上で装備出来るアイテムも闇と光クラスでは異なってあて、闇クラスの装備の方が基本装備出来る威力は高い…なんかこう見た感じにだと闇の方が強そうな予感がする…まぁそんな感じにで聖剣伝説3の話でした…