おぴお

限界突破で更新します。

時間が全然ないよ~

時間の概念って改めて考えるとさ~不思議だよね~

時間ってさ~つまりアインシュタインになるよね、物理だよね一般相対性理論量子力学とかなんか分からんさ~何言ってんの?ってなっちゃうよね

説明されてもさ~はぁ~ってな感じになるよね

だからワイはこれ聞いてお勉強しました~~~~☆

ざっくり言うと、ネズミとゾウ寿命は違えど経験数は一緒ということか

 経験数が同じか、でもさ~思考ってのは別物だとおもうんだよね

時間と創造は別物って考えもあるよね、そんな話はおいて置いて

相対性理論ってあれでしょ、サルの惑星に置き換えればわかり易いんじゃねーか?

詰まり、主人公のテイラーはさー、仲間と地球に帰ってのだが最後まで自分たちのたどり着いた場所が地球と気づかずに猿の支配しる惑星だと思っていた。

だが、色々な出来事に遭遇するうちにここが地球だと気づくのだ、最終的には自由の女神の頭部が見つかり自分がたどり着いた場所は地球で間違いなかったと気づくのだった

詰まり超高速状態で移動する宇宙船と地球とでは時間の流れるスピードも違うということだろう、地球だけが不の歴史をたどったという事がわかる、猿の惑星続いて続・猿の惑星とあるのだが、次は禁断の地に足を踏み入れるテイラーたちなのだが、そこの待ち受けていたのが、地底人だった、この設定ってよくあるよね、地上は戦争で駄目になり地底で人間が生活をするといった状態だ、このパターン映画は結構あるのだが、今回は伏せて置こう、また別記事で書くかもの違う映画はね。

んで話は戻るが地底人はテレパシーも使えて、最終手段である星一つをも破滅させる核をもっていたのだった。

この結末は猿の惑星を知らない人や楽しみにしてる人の為に敢えて結末は言わないよ

結構古い映画だから知ってる方は多いだろう、このことから、じゃあ~宇宙船にいれば長生きできると思うが、地上でも宇宙でも経験数は一緒ってことだろう、バラバラにいれば時間の流れも違うってことyoutubeの動画でも言っていたもな~、でもなんかの動画で創造は別ものだって言っていたような気するよシュレディンガーの猫って動画で見るけど意味わかるようで分からんよワイは・・・・・

生きていて死んでもいるからね、だから詰まり半透明な状態ってことらしいね、そして箱の中で起こっている出来事も起こっているようで起こってないって言う事態な訳なんだよね、詰まりは時間ってのは自分の考えや感じ方で時間は歪むのではないのか?それが時間がバラバラってことなのではないのだろうか?

自分でも何言ってるか分かんねーこんなとこでロックマンBGMや、《Time Man》BGM

www.youtube.com