おぴお

限界突破で更新します。

車のボディ剛性と安全性

夏の暑さから解放されたパンイチです。

 

流石に今はTシャツ着てます。

 

パンイチじゃ無いじゃん。

 

いや、だがな夏の暑さをエアコンなどの家電用品に頼らなかった…ここに意味がある、コレを乗り切った者がパンイチのコードネームを語れるのだと私は信じている。

このプロセスには縄文人との意識の共有が視野に入っていたんだ、過去4000年で最も暑い夏は2015年だったが、日数的に暑さが続いたのは、今年2018年の夏だと個人的には感じた。

実はエアコンは2013年頃だったかな、多分そんぐらいで使うのをやめた、そこから暑さを耐え抜いてきたのだから、2015年と2018年両方とを夏を制した事になる、詰まりはこの時点で縄文人との暑さの感覚が共有出来たと言う事になる

 

だからなんだと思う人もいるが、この感覚って云うのが後々財産になり得るのだろうと、悟ったよ…

ブログに出来るっていうのも一理あるんですけどね、最初は自分でもただそれだけの為に、そんなことやってもしょうがないじゃないか?(えなりかずき)

って思ったけれど、この行動は習慣は後々の財産だからね、同じ感覚も者が検索し共有するのだから、面白データみたいなもんだろ、例えるならばゲーム攻略ブログみたいなもんだろう?

でもドラクエ攻略ブログ作ったサイトまだ残ってるけど、ああいうのって本当重宝するよな〜なんて最近思いましたよ

何の話だよって思うけれども、まぁ簡単に言えばどんな行動もブログや何らかのコンテンツにすれば財産になるんだな〜なんて痛感したって話よ、このブログが1000年続けば、もしかすれば歴史的書物か、荒業の様な修行なら経典になってる場合だってあるって事だろうね〜

こんな事を考えました。

 

んで、今回前置き長過ぎたね

はっきり言って自分でも何言ってんか分かんなくなったよ…

まぁいい(ベジータ)

 

今回はさぁ〜、車のボディ剛性と安全性

について気になった。

なぜなら、最初ね楽天ニュースみてて色々探したんだが、どうもお盆や夏休みなどは事故が多い、その事故ニュースは70歳ぐらいの方と30歳の方の正面衝突だったようだ、事故現場は片側一車線の緩やかなカーブとある、状態などははっきり言って全くわからんが、カーブだから膨らんだかどうか分からんが、自分もカート乗ってたとき最初、コーナー進入でハンドル切ってスピードのり過ぎてたから、ハンドル切った状態でブレーキ掛けたからオーバーステアになりかけたから、何とか逆ハン切って立て直したけど、一般車で一般公道ならそうもいかないだろうなって思ったよ。

でもまず一般車両にカウンター当てても滑ったら、absみたいの効くのかな〜?分からんけど、でも何にしろその車自体が丈夫かどうかって話だよな、そんでこなんみつけました。

 

 

www.youtube.com

この他にも低評価篇もありました。

見た感じレクサスが運転席などコクピット内しっかりしてる感じだな

衝撃受けるときロールバー入ってんじゃないかって動きしてたね~ノーマルでラリー車かよ

ホンダシビックやトヨタプリウスも丈夫だったな

ベンツは頑丈って言うのは有名ですよね

www.youtube.com

やはりコレを見ると丈夫ですね~

安全第一で休日を過ごしたいものですね

では、お休みまたね~