おぴお

限界突破で更新します。

ヤベェ、またジャクバウアーする

最近もう5記事目とかになるとさー、書くネタも無いから、ジャクバウアーで瞬間的に記事を書くって言う手法をしているんだよな、このような記事の書き方って言うのは本当に意味かあるんだろうか?なんて思うが、それが意味あるんじゃ無いのかな〜?なんて思いますよ自分でも、ちょとごめん自分でも何言ってんのか分からなくなって来ていますね、ネムですねこれ、本当にすまないと思っているジャクバウアーである、んで話の続き、自分でも意味があるのかな〜なんて考えるが兎に角量産兎に角続けるって言うのが意味があるだと確信している、根拠はない最初からね、でも1年間とかまたや3年間やると効果が出ると言う話もあるからね、何を信じるかはあなた次第ですって感じで、それは信じるか信じないかの奴じゃないけど、そんな言いましで使わせて頂きました。と言う感じでさぁどうせネムで、とりあえず1000文字書くといったジャクバウアーもちょくちょく入ってくる雑談記事を書くのならGoogleトレンドで先程述べた西野カナ結婚についてワイが記事を書いて行くしか無いのが?確かに、あらゆるものを知り見聞きし、毛嫌いせずに多くのジャンルに触れてこそ時世が分かるというものそれはいつ如何なる内容であっても真摯に向き合う事に意義があるのでは無いだろうか、よって西野カナ結婚はトレンド的にも急上昇であり、検索する方も多いという事なのだから、ワイも西野カナ結婚について語って行きたいと思う、西野カナと言えば、テラスハウスの元2期生とかじゃなかったっけ?、ガチンコファイトクラブみたいに言うなやって突っ込みは自分で言っておきますよ、そんでだワイが知っている人は、消防士の海猿に出て来そう人と、ボクサーとヨーさんな訳よ俺がビックリしたのはヨーさんが既にあの若さで亡くなっていた事だよ、もしもこの情報が間違っていたらごめんなさい。確かそうだったよね、そしてカメラマンでもありギター好きであったヨーさんをキレさせたシンガーソングライターの女性もいたよね、でもあれは正直賛否に別れる内容でもあるヨーさんが一方的な形でキレたと思う方もいらっしゃるのでは買いだろうか?そんな感じであのシンガーソングライターの女性は今どうしているのだろう…なんて思いますねぇ…それからメンバーを代わり、松田優作の次男に似た感じの印象をもったライヤーゲームって感じの風貌のmen'sも入り、丁度その頃ぐらいから西野カナも賛成していたんだよね、しかも西野カナも当初はシンガーソングライターとしてテラスハウスに出ている、そこからテレビで出演したりして、曲まで出すと言った具合で、シンガーソングライターの登竜門的なテラスハウスってまだやっているんですかね?と言うことでGoogleトレンドによる西野カナさん結婚おめでとうぅぅううって感じの記事でる

引っ越しっていう概念自体を紐解く

これちょと先ほどの記事の続きみたいになっちゃうと思うんだけど、これ系の話しワイ以前にミニマリズムブログかなんかで言っていたように思えるがもう一度ここで、言って置くが引っ越しとか無くしてさぁ〜カバン1つとか寝袋背負った感じでトルネコの大冒険みたいな感じの身体で持ち運びできるような物に抑える事が出来れば何の不安もないはずなんだよね〜ってまた突飛押しもない事を言って申し訳ないが、冷蔵庫とか洗濯機とかって所有するもんじゃなくどっちかと言うとシェアであったり、冷蔵庫の概念に関しては、新鮮な物を早めに摂取するみたいな、早めに食うって感じの自然志向だ、でもたまに小さい冷蔵庫完備な部屋もあるかね、それで良いんじゃないのか?って感じで、引っ越しの概念自体を無くすかな如く、ノンストレスって感じの、カバン一つで旅しまっせ的な感じのスタンスでこの先を乗り越えて行かねばならないって言うのが、引っ越し問題を解消させるかって感じでカバン一つでフットワークの軽い感じで、カバン一つあれば何とかなると言う状態を作って置くにして、兎に角結論を言うとだら皆余るものは、がたらどんな時でもカバン一つで立ち回る感じの人じゃなきゃいけないっことでしょうね、そんな感じでさぁ〜引っ越しの概念自体がそのうちに消えるでは無いだろうか?って思うのだのうがどうだろうか?家具家電から脱却出来れば、何とかカバン一つでなくてもようので、何とかなりそうではあるよね、まぁ実際に引っ越しに関しては色んな思い出ある方も多かれ少なかれって感じで、このような引っ越が問題はミニマリズムになれば全部解消するはずである途中少しばかり眠いくなってしまい、文字がおかしな場面も多々存在するかも知れないがその辺は限界突破のもと俺はどんどんと記事を量産して行く姿勢は全く崩す気は御座らん訳である、まぁ当分はこの1日5記事を限界突破の名の下に続けて行くつもりではあるだが、その日その日5記事に達成しない時もあるとは思うが、出来るだけこのスタンスは崩さん、そんな感じで段々と眠くなって来て文字もまとまらなくなって来ているが何とか乗り切るつもりである、はい、正直に言うともう引っ越し問題に関しては何も言うことはない、まとめとして、こうであるミニマリズムにのっとり寝袋とカバン一つで移動できるように日頃から慣れておかなくてはならないのではないだろうか?なんて思いますが、今日も読んで頂きありがとうございます。

引越しシーズンの雑談

なんかね、最初さぁ〜引き続きね、Googleトレンドみてたんだけど、レオパレス3月18日トレンド上昇2万+ってあってさぁ〜まだレオパレス伸びてんのかよ〜って思って検索したら、これ社長もグルってパターンみたいだね、だから引っ越しシーズンで引っ越しの出来ない人が続出したみたいな内容の記事があった訳よ、ちょっとその前にレオパレスの話では組織ぐるみの犯行的な現経営陣の関与してるみたいな話であったよ、でもそんな事を言ったら日産の経営陣だってカルロストシキの裏金知っていたはずなのにそこはうやむやって言うか、本当の事は言えないだけで、どれぐらいのパワーバランスか?って話でレオパレスは多分再起不能になるやも知れぬの〜って誰やの?ごめんこんな言いてぇ〜こと言っておいて、その辺あんま興味ないからねただ勘で言ってるだけだ、でもな〜ワイの勘当たるんや、そんな感じで話は引っ越しシーズンの続きに戻ろう、んでさっき言ったレオパレス問題のせいで8000人近くが難民と化して3月末までに引っ越ししなきゃならないって言う状態なんだと、んでテレアポがひっきりなしに鳴り響くって感じで、中々引っ越しの契約が取れないって事態になっているそうです。それで今回ワイが1番ビックリしたのが引っ越し見積もりしたら100万以上の提示を受けたってあるが、どこの業者だよって思いましたねこれ吹っ掛けも良いところか?これは正にボッタクリの領域と化している、そもそも引っ越しに100万ってちょとした拠点買えまっせって感じで、満喫である程度戦略ねるけどね、荷物はレンタル物置かどっか借り、後は軽トラのレンタカーみたいなの手配するかして自分で移動させた方が効率良さそうだね、100万とかは流石にないよな〜どこの業者やって感じだよ、それとも便利屋とか何でも屋みたいな場所に頼むか?でもあれか女性とかならちょと怖いもんな〜便利屋とか何でも屋とかさぁ申し訳ないが少しホームページ見て大丈夫そうか確認が必要だが、余り使いたくはないだろうな〜なんて思いました。でも通常料金で去年の単身者での引っ越しで8万7千円弱って感じだったようだ、んで家族とかになると15万5千円弱って感じでもう、居た堪れないと言うか何と言うか、何だかな〜って感じの久々の阿藤海阿藤快って感じで、ってか字これで合ってるか?まぁいいかぁ、間違っていたのなら後で編集ってな感じで新たに更新する次第である。ごめん案の定間違えていたので編集しました。

Google トレンド狙って雑談

毎度の事ながらさっきタイトル誤字ってましたね、Google トレンド狙って新しいiPad AiriPad miniのスペック紹介的なやつを書いた方がいいんだろうけど、ワイとしては新iPadなんて高級品は買えない訳だから、ワイはWindows 7のペイント使いマウスで絵を描くと言った具合の状態で良いと思っているんだよね、雑記ブログで収益を得られるようになれば、その金で褒美として新しいiPad AiriPad miniでも買って新たなアニメーションでも作ろうかな~なんて思いますね、最新のApple製品があればアニメーションソフトって言うかアプリがあるから大丈夫でしょうって感じで何か作れそうな気がするね~んでGoogle トレンドをみてたらさ~イチローだの西野カナ結婚とかあるがあんまりワイ的には興味がないんだよね~それならまだ新型スープラの方がちょっと気になるかな~なんて思います。なぜならスープラってさ~運転席がめっちゃカッコいいからねあれ運転してくれって言わんばかりの形してるもんね、この場合レイアウトとって言った方がいいのか?でもスープラってめっちゃ排気量高いじゃん、まぁそれがスープラなんだけれども、最近ってさ~全部パドルシフトなんだね、んで車の動画関係久しぶりに見たよ

んでかんか公式動画みたいなのがこれか?

なんかもう映像はグランツーリスモを見ているようで綺麗な仕上がりとなってますね~iPad miniの話しようと思ったけど、面倒いからスープラに脱線しているのである、ワイはちょっと前まで、自動運転のエコカーだの無人バスだの言っていたようなミニマリズムぶった内容を言っていたが、グーグルトレンドのためにスープラの記事を書き始めたって感じであるが、結構適当に書いているのでそんな本腰ではないあくまでも雑談で少し気になった程度である、実のところを言うと車をどうせ買うんなら居住スペースが欲しい訳だよってスポーツカーと言う発想は今ではないって言ってもいいですね、寧ろハイエースのような車を改造してだそこに居住スペースを自作するみたいな動画の方が気になって感じの最近である、もうトレンドとか結局は無視ってことで、全く寄せる気はないのである、ましてやワイは西野かな結婚の記事を書こうものなのそれはきっとワイの記事ではないのかも知れないですね、でも人間は常に別人って言う言葉も昔なんかであったっけな~?

パンはパンでも食べらないパンは

あの~俺の場合はパンはパンでも固いパンはって言う感じの言い回しだったんだよね、んでね、今日何書くんだよ?って感じなんだけどもね、結論から先に言うとねフライパンの話で昨日ざっくり雑談で触りだけ喋っていたのだが今回はもっとフライパンに関してコミットして行きたいと思う、そこでワイの使っているフライパンはテフロン加工(フッ素樹脂)のフライパンなんだけれども、多分大抵にご家庭のフライパンはテフロン加工(フッ素樹脂)のフライパンなのだと思う、この流れの話かって思った方はその通りである、更なる結論はテフロン加工(フッ素樹脂)は有害であり、フッ素樹脂は高温に弱く身体にも害あるとのことは相当前から言っているのでここで元パンイチが言うまでもない話であるフッ素と言うと歯磨き粉にも入っていることは有名である、また傷つくと急速な劣化をし焦げ付いた部分からも劣化がはじまる、またテフロンに含まれる「PFOA(パーフルオロオクタン酸)」は身体の中での分解が難しく蓄積されていくと肝障害・ガン・障害児が産まれるリスクなどが高くなる、身体や環境に影響を及ぼすPFOA・PFAS(ペルフルオロアルキルスルホン酸)、鉛、カドミウムがある、このようにテフロン加工(フッ素樹脂)以外にもステンレスと呼ばれる金属も鉄とニッケル、クロムからなる合金のステンレス鋼のことですが、これは安価でサビに強いこともありフライパンや鍋のほかにも、包丁や流し台など調理器具やキッチンまわりで幅広く使用されています。ですが、このステンレス鋼に含まれるクロムから生成される六価クロムという物質が、人体に取り込まれた際に発がん性物質となることや、金属中毒による多臓器不全を引き起こす危険性があるといわれてます。とはいえ、ステンレスは1000℃を超えても安定している合金なので、普通に調理で使っているだけであれば、ステンレス鍋に含まれるクロムは六価クロムに変性することはまずありません、でも問題のあるものをざっくり選ぶとテフロン(フッ素樹脂)もよくない、アルミ鍋よくない、ステンレスもよくない、鉄鍋(フライパン)なども原始的な感じで一番健康的ではあるが鉄分の採り過ぎが心配なのと焦げつきなど油が必要になる、そんなこと言ったらグリーンパンも少量の油を必要とするが基本的油は使用するという考えのもと話は進む、そもそもGREEN PAN / グリーンパンは、2007年にベルギーで誕生、従来の加工材料であるフッ素樹脂を一切使用せず、PTFEを含まないノンスティック加工を施しグリーンパンが採用している「サーモロン・ノンスティック・セラミック・コーティング」は、長期にわたり使われ続けていた従来のノンスティック加工に替わる"新たな選択肢"となっています。と書いてあったので抜粋した

www.greenpan.jp

本日5記事目の雑談

これやっぱジャクバウアーやる方がいいよって思ったね、ジャクバウアーやんなきゃ終わんねーから書いても書いてもさぁ〜、ネタが無ければ話は当然の如く進まんし、その上ネムが来た日には1日5記事も堪える作業となる事は当然である本日の21:00時から4記事目のスタートをしているのだが大体2時間に4記事完成って感じであるってか雑談なんだけどね、内容も何でも良くて兎に角完成させて投稿って感じのパターンである、そんな中5記事目最後の記事と言う事もあってか一つの疑問が舞い降りた、それはフライパンの問題で、フライパンも結構問題が多いジャンルでもあるんだよね、それは有害性だの、耐久性、使い勝手の良さなど値段が重視されるのだが、そんな疑問について考えて行きたいと思う、そこで今日本で1番使われているフライパンがテフロン加工をしているフライパンなのではないだろうか?テフロン加工ってのはフッ素樹脂加工で有名なんだけども、フッ素樹脂ってのはある熱から有害物質を出すとも言われている、だが手入れは簡単で今では100均などで300円程度で目撃したが、多分耐久性はないだろう、だがフッ素樹脂加工ってのは洗う時は楽々って言う感じで後片付けが非常にラクって言う場合をあるが、意外とキズとか入ったらする、そうなるとただの鉄フライパンと化すが当然で有害物質な物質発生するのだと思う、ならばキャンプ用に使う感じの鉄フライパンなどが思い浮かぶけれどあれは常に油使った料理ではならなだろうから、ノンオイルを望むのであれば鉄フライパンは断念せざるおえないだらうから、フランス料理感が強いステンレスフライパンにがいいのかなんて考えているが、こちらのステンレスフライパンも当然のこと油を必要とするだろうから、これらを解消した商品はないのがろうか?なんて思ったらありましたねグリーンパンって言うのもが存在しましたね、フライパンの内側食材が触れる部分が灰色のような色で、どうやら油なしでも、なんとか大丈夫そうな感じのフライパンである、当然Amazonなどでも販売されているが、レビューとかみると焦げ付きなどで使えなくなったとか言う声も存在するので、未だに使った事がないが、本当に大丈夫なのだろうか?グリーンパンって言う商品に詳しい方々いらっしゃいましたら、教え頂ければ助かります。だが、フッ素樹脂加工などのマーブルコートだったっけかな、あれもあれで油なしで焦げ付きにも耐久性がある最近のフライパンも気になるのである。

量産記事に慣れて来たのか?

あれって⁉︎って感じで気付けばだ、2記事書いて21:59分と言う時間である、これさぁはっきり言ってジャクバウアーやる必要無いんじゃないの?って思うんだよね詰まりはさぁ〜稲川淳二の如く何の気なしにザァザァザァーザァーって感じでさぁ〜約1時間の間に2記事程度を書けるって事になるので、雑談って言う形で描き続ければ21:00時スタートの残り4記事と言う悪い言い方でノルマを達成出来る訳で問題は記事の内容で、その1日に何が起こったのか?から話を切り開かなくてはならないのだと思う、詰まりは1日にあった疑問を最大限に切り開き、解消させて行かなくてはならないのである、その為の術こそが記事の内容となるのだろうと感じている、このように現在22:10である、だが当然のこた雑談記事ってのは密度みたいなものは当然の下がるのだが、自分の中での具体的なプロセスみたいなもんがあればさほど問題はないのだろう、そんなように考えている、でもさぁ何が1番問題なのか?それは皆さんご存知のネムなんでさよ〜この時間の最大限の問題はネムなんですよね本当、あの〜すいませんネムとは簡単にご説明するとですね〜眠いそう詰まりは眠気との戦い、葛藤の中からの状態の事を指している、よってそんなところが限界突破ブログである、この記事のタイトルでは量産記事を慣れたって感じでまとめようとしたが、これは驕り高ぶっていたのかも知れない、何故なら今こうしてネムと戦い記事を書いている現状なのである、ここで確証出来る事は記事量産で1番堪えるのが4記事中かと考えられる、この考えは楽しんでブログを書く方からしたらナンセスな話なのかも知れないがどっちかと言うとワイも初めは楽しでブログを書く側の人間だったのだが今では資産構築の為に量産することにしただ、資産構築と言うと結構ガチガチな感じかと思うのだが、決してそうではなく雑記ブログ的なスタンスでどの程度頑張れあのかを検証してみたいとも思っている、このように毎日更新している感じではあるが、自分でもよくこう毎日更新出来たものだな〜なんて思いますが、これも全て勘がいい読者の方々がいたからこそ続いたのである、ってな感じだこの大量生産はまだ続けて行きたいとおもっている、とまぁ今日の4記事目に書いている記事である、調子はネムである正直眠くなって来ている、タイトルには大量生産記事慣れましたって感じで書いたがここまで記事を書いて言える、全く慣れませんネムである。